とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

生活を楽しむ余裕がなくなった今、思うこと  

IMG_2672.jpg


ブログの更新がないあいだも、
見に来てくださり、ありがとうございます。
いつも、ぽちっと押してくださる方がいらっしゃるようで、とても嬉しいです。
背中を押していただいている、そんな気持ちになります。




仕事を休職しはじめたのは5月からでした。
休職を始めたときは、1、2か月ゆっくり体を休めれば、
自然と元気もわいてくるだろう、なんて呑気に考えていましたが、
そういうものでもないようで、早いもので5か月経ってしまいました。

日常生活も、ままならない時があること、
簡単な家事にものすごく時間がかかったり、
すぐに済むようなことでもしんどくなって手につかなかったり、
近所のスーパーへ行くのも、やっとであったり…

そんな状況ですが、良くなったり、悪くなったりしながら、
何となーく良くなってる?
そんな毎日を過ごしています。

何かを頑張って、回復するならなんぼでも頑張るのですが、
そういうものでもないらしく、
通っている病院でサポートを受け復職に向けて日常生活を整えながら、
力が戻ってくるのを、じっくり待っている感じです。




もともとこのブログは、忙しい毎日を、
整理収納のちょっとした工夫で少しでも楽に!をテーマにしていましたが、
「何かを工夫する」ことは、とても難しいんだなと、
この生活になってから気づきました。

・ここが不便だと気づくこと
・ここを改善したら良くなるんじゃない?と思いつくこと
・その具体的方法を考えること
・考えた後に実行すること

それらは、生活を見つめ、楽しみ、考える力があるときではないと、
できないことでした。


それができなくなって今、思うのは、
「できるときに、やっておいてよかった」
ということでした。

以前の私が、考えて一つずつ改善していた今の家は散らかりにくく、
子どももダンナも、ある程度まで片づけてくれる環境ができていました。

できることが減ってしまった今でも、
家の中は以前のままです。


体調を崩してしまってからは、頑張りすぎるのは悪癖だなぁと、
反省することも多かったのですが、リビングを見ると
頑張っていた過去の自分に救われているような、そんな気がしています。


物を減らし、環境を整えれば、散らかりにくさは持続する

今は時間が取れない人でも、
もし時間が取れるようになったときは、
自分の時間と環境への投資と思って、
整理収納にチャレンジしてみてはいかがでしょうか^^


ゆっくりではありますが、私も整理収納を、
また進めていきたいなーと、思っています。
ずっと手つかずだったダンナの書斎スペースを、
ダンナが片付ける気になっているので、その手伝いをします。
ついてでに、私のパソコンも置いたり、収納用品をそろえたり、
いろいろ改造していく予定です。

相変わらずののんびり更新ですが、
またご訪問してくださった時には、
「おっ!片づけてキレイになってるやん!」と
思っていただけるように、のんびり無理はせず、
進めていこうかと思います。



コメントのお返事をさせていただくのが難しいので、
すみませんが、コメ欄を閉じさせていただきました。
いただいたコメントは拝見させていただいています^^
お返事できないこと、本当に申し訳ありません。


にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
未分類の関連記事

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

玄関収納に、傘かけをDIY  

 
こんにちはtanooです。
ちょっとずつ、通常運転に戻りたく、
今日は玄関の傘収納について記事にしてみます。


リフォームして入居する際に、玄関には、幅120cm高さ約180cmの
玄関収納を作り付けました。
傘収納は後で考えようかな~と、適当にしたまま、早5年…!

とりあえず傘を突っ込んだまま、
取り出すときには、他のものも一緒にがちゃがちゃとどけないと
取り出せない、あまりにも適当な状態でした。

BEFORE
Evernote Camera Roll 20150802 112334 (2)


もう、取り出しにくいったらありゃしません。
まあいっか、と、後回しにしてきてしまったのですが、
やっと重い腰をあげました。


玄関収納のオプションでよくある、傘かけの取り付けをして、
AFTERはこちら^^

Evernote Camera Roll 20150802 112333

かなり取り出しやすくなりました!!


ハンガーパイプの取り付けはとても簡単で、
使った材料と工具は、この写真にのっているハンガーパイプ、ソケット、パイプカッターと、
小さな電動ドライバーだけです。
Evernote Camera Roll 20150802 112334

ハンガーパイプはいろんな太さのものが、ホームセンターに売られています。
服を掛けたりしてクローゼットに使うような時は、ハンガーパイプは25mmや32mmを使うことが多いですが、
今回は大きなものは掛けませんので、φ9.5(9,5mmの径)のステンレス製を使いました。
ハンガーパイプを壁に固定するためのソケットも、ハンガーパイプの径に合わせて購入。

ハンガーパイプの長さは90cmとか、180cmとかの規格サイズですので、
パイプカッターを使って切ります。
さして力を入れずにステンレスのハンガーパイプが切れるので、
あると便利な工具です。

Evernote Camera Roll 20150802 112333 (1)

丸い小さな歯を、くるくる回して、パイプを切ります。
女性でも十分切れます*^^*


15分くらいの、比較的短時間で、DIYが完了!
やり始めるまでは腰が重いのだけれど、
少しでも快適になるのが心地よいので、
けっこうめんどくさくも感じますが、DIYはなんだかんだと好きです!

小さな変化ですが、
ちょっとだけ玄関の傘収納が快適になりました!




雨に濡れている傘は、玄関収納の中に入れず、
壁にかけています。

■過去記事:IKEAのレールで玄関の傘収納
IMG_7768.jpg





先日の、休職にいたるまでの記事に、たくさんの閲覧ありがとうございました。
一時的に非表示と思っていましたが、アドバイスをいただいた方の意見や、自分の思惑も含めて、
いろいろ考えた結果、削除させていただこうかと思います。

いただいたコメントへのお返事は、ひとつ前の記事の
「一時的に記事を非公開にしています」の方で、
お返事をさせていただこうかと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




その他 収納の関連記事

category: その他 収納

tb: 0   cm: 2

一時的に記事を非公開にしています。  


こんにちは、tanooです。
2日前に、休職に至るまでの過程を書いた記事を投稿していましたが、
一時的に記事を非公開にしています。

にほんブログ村に参加させていただいていますが、
思っていた以上に閲覧されて注目記事にランクインされていたためです。
たくさんの人が読んでいただくような記事ではなかったと思いますので、
そのようにさせていただきました。

いただいたコメントにお返事をさせていただいたいですし、
注目記事へのランクインがなくなったあと、
2日後くらいをめどに、また公開させていただくと思います。
(内容は一部変更するかもしれませんが、概ねはそのままのつもりでおります。)

どうぞよろしくお願いします。


※8/2 12:00 追記
先日の、休職にいたるまでの記事に、たくさんの閲覧ありがとうございました。
一時的に非表示と思っていましたが、アドバイスをいただいた方の意見や、自分の思惑も含めて、
いろいろ考えた結果、削除させていただこうかと思います。

ひとつ前の記事にいただいたコメントへのお返事は、この記事の方で、
お返事をさせていただこうかと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。




未分類の関連記事

category: 未分類

tb: 0   cm: 9

洗面所の収納と、整理収納の手順  

 
こんにちは!tanooと申します。
休職中なので、仕事を辞めようと思った理由など、
そういった記事を書いていきたいなと思っていましたが、
なかなかに体調が戻らず、
仕事のことを考えることもできずにまたブログを放置してしまっていました。

ちょっとまだ難しそうなので、時を改めて、
そういった記事も書いてみたいと思います。



さて、今日は!!
長年放置しっぱなしだった、洗面所の整理をしました^^
別に、物は収納されてるし、一応取り出せるし…と、
適当に突っ込んだまま、何年も放置していた洗面化粧台…。

せっかく時間があるんだしと、
心身ともに調子がいい日に整理収納を実践していました。

IMG_257222

まずは現状がこちら。
ぱっと見は、そこまでおかしくありません…(たぶん)



IMG_2574.jpg

ですが…
引き出しの中は取りあえず入れただけの、
超適当収納。
(しばらく放置してたので、奥に髪の毛がいっぱい…!!)



IMG_2576.jpg

まずは全部取り出して…



IMG_2577.jpg

いるもの、いらないものに分けます。
右:いるもの
左:いらないもの

長年放置してただけあって、使い終わったスプレーが3本も^^;



IMG_2579.jpg

引き出しをきれいに拭き上げて、中に物を入れます。
(引き出しの外に出ているものは、捨てる分です)

物の量が減っているので、取り出しやすくなりました!
家の中で余っていた、100均の小分けトレーを使って、
小物を軽くまとめています。

あんまり収納術などはなくって、
物を減らして、適材適所に置いとけば、
それなりにすっきりするんじゃないの~
という、かなりおおざっぱ収納です*^^*



IMG_2580.jpg

子どもが取り出しやすいように、ハンドタオルは引き出しの下段に入れることにしました。
洗濯ものをたたんだものを、子どもに入れてもらったりしたいなぁと思っていたので、
ぴったり収まってよかったです。
(以前は洗面台の右の棚に置いていました。)



IMG_2581.jpg

バスタオルは変わらず、扉収納の下に、ポンっと置いています。
[過去記事:洗面台の収納を有効に使うのをあきらめてみた]


IMG_2582.jpg

完成~!!
あまり見た目は変わっていませんが、
引き出しの中は、かなりスッキリ!!



さて、
最後に、物の位置が変わった場所を、家族に伝えて、
整理収納は完了です。

物の位置を変えた理由も添えて、
伝えるようにしています。

今回はハンドタオルを引き出しの中に入れました。
勝手に変わってて、どこかわからへん!!
…と言われる前に、
「子どもも取り出しやすいように、引き出しの下段に入れたからね」
と、一言伝えておくと、スムーズです^^



久しぶりの整理収納記事でした!
整理するときはどこの場所でもだいたい、一度全部取り出して、
引き出しやケースなどをきれいにして、
要・不要を確認し、また適切な場所に納める。
どこでも同じ作業のように思います。

やり始めると30分もかからない…。
やってみたらかなりスッキリする…!
でも、なかなか、やるまでに時間がかかる…笑
整理収納って、そんなものだな~と、改めて思いました^^;




最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
またのご訪問をお待ちしております!

にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




洗面・洗濯の関連記事

category: 洗面・洗濯

tb: 0   cm: 4

ワーキングマザーを辞めるという選択肢  


休職というめったにない経験をして、せっかくなので、
今しか書けない記事を書いていみたいと思います。

[過去記事:近況と、仕事を休職するに至るまで]


ワーキングマザーをやっていると、
育児のこと、家事のこと、仕事のこと‥
そのどれもが大事だからこそ大変で、
辞めたいな、でも辞めたくない(辞められない)‥という風に、
悩むことがある人も多いのではないでしょうか。


私は今は休職という形でいますが、
心の中では一度、「辞めよう」と決心しました。
それは、思いついたように「辞めよう」と思ったのではなくて、
どれだけ仕事が楽しくて充実感があって、うまくいっているようにみえていた時でも、
常に心のどこかに、辞めるという選択肢がありました。

辞める、というのは私にとって簡単なことではなくて、
でも、いつかその時が来たら、辞めた方がいいんだろうな、と、
それを漠然と意識していたんだと思います。


一言でワーキングマザーと言っても、いろんな方がいらっしゃると思います。
やりたくてやっている人、そうでない人。
やりたくてもできない人。
職場の理解がある環境の中で働いている人、そうでない人。
仕事が楽しい人、そうでない人。

いろんな方がいらっしゃいます。


私は、ワーキングマザーをやりたくてやっている人です。
私の価値観の中で、自分の中で考えて、積極的に選んでそうなりました。
それでも、辞めるという選択肢をきちんと持っていた方が、いいんだろうな…
とそう思っていたことを、まとめてみたいと思います。



■ワーキングマザーを辞めた友人のこと

学生時代の友達で、私より一年はやくワーキングマザーになった友人Aは、
復帰後、半年で仕事を辞めました。
話を聞くと、子供がいるにも関わらず仕事の量が膨大で、
時間がないあまり、保育園のお迎えも止むを得ず駅からタクシーで
行くことも多かったとか。

このご時世、片方の収入だけで十分ということはなくって、
そんな話も旧知の仲ということで、ざっくばらんにしていたこともあり、
辞めてしまうことへの不安は、やっぱりあったかと思います。

それでも、無理をしすぎるまえに、自分の大事なものを見極めて、
「辞める」という選択をした友人を、すごいな、と尊敬していました。
適切なタイミングで、自分が正しいと感じることを、
決断するのは、思っている以上に難しいとおもうのです。
‥特に、忙しさに追われているときには。

彼女の話を聞いて、その半年後にワーキングマザーになった私は
心のどこかでいつも、「超えてはいけないラインを超える前に辞めよう」
と、思っていました。

復帰してからは、できるだけ楽に育児も家事も、仕事もできるように、
自分なりに工夫をして進めてきました。
それは全てきっと、できるだけ、
その超えてはいけないラインから遠いところで居続けるためだったように思います。

それが、結局は目の前に迫ってくるまでに追い込まれたのはまたいろんな理由があったのですが、
そんなこんなで、友人の実体験が身近にあったおかげで、
常に、超えてはいけないラインを意識して、
ワーキングマザー生活を送っていたようにおもいます。



■頑張りすぎてはいけない

若い頃の私は、頑張ればある程度のことは、なしとげられる。
そう思っていたようにおもいます。
それは裏を返せば、「なんとかならければ、なんとかなるまで頑張りたい!」
と、いうことでた。

頑張るって、素晴らしいことだと思います。
頑張ることでできることが増えるし、
新しい自分にだってなれます。

でも、じゃあ、
頑張りすぎることは?

それは、時として人の命までを奪うのだと、
この本を読んで知りました。


▲クリックで開きます!Kindle版がお安い…!

貧困を身近に感じる時代になって、
無関心ではいられなくなって読んだ本なんですが、
本の中には、普通の人が普通に頑張って、それでも正社員になれなくて、
そしてやっと掴んだ正社員の待遇を守ろうと、頑張りすぎて過労になっていく方の
話が書かれていました。

本を読んでいると、客観的に見てしまうので、
「そんなに追い詰められているなら、辞めようよ!
自分の命や健康以上に大事な仕事ってあるの!?」と思いますが、
渦中にいるときは誰しも気付かないものだとおもうのです。

頑張りすぎて、鬱になったり、
過労死してしまったり‥。

貧困の問題もすごく勉強になったのですが、
「頑張るってなんだろう‥?」ということを、
すごく突き付けられた本でした。

頑張りすぎてはいけない。
そう、自分に言い聞かせて、ワーキングマザーをやっていました。



■自分にとって大切なもの

毎日めまぐるしく過ぎていくと、
忙しさに流されて、いつしか自分がいいなと思う
ライフバランスから離れてしまうのを、感じる時があります。

仕事に充実感があって頑張ったら認めてもらえて、
気付くと仕事の占める割合が、大きくなりすぎてる‥???

家庭も、仕事も、どちらも大事。
でもそんな時は、本当に大事なのってなんだろう?と、
きちんと見つめ直す時を持つようにしていました。

仕事がもしなくなったらどうする?
その問いは簡単で、また別の仕事を探せばいいだけのことです。

でも、家族がいなくなったらどうする?
これはほんの少し考えるだけでも身が張り裂けそうなくらい、
心が痛いです。


自分にとって本当に大切なものは、
失う時のことを想像すると簡単にわかります。
でも、忙しさにながされて、いつのまにか、
それとは違うライフスタイルを送ってしまっている…。
そんな風に感じる時があります。

気付いたら自分でバランスを取り直します。
でも、それでもバランスを大きく欠いてしまったら、
きっとそれは、仕事を辞めた方がいい時なのかもしれない、
とそう思っていました。




こんなことを、漠然と感じながらワーキングマザーを続けていたので、
「辞めよう」と思う決断は、早かったと思います。
元来私はせっかちで、なんでも急ぎすぎるのは欠点だなと思うことが多いのですが、
今回に限っては、良かったんだと、そう思っています。


頑張りすぎてはいけないし、
大事なものを大事にできないのも、いけない。

当たり前のようでいて、実は難しい‥。
バランスをなんとか保とうと奮闘しながら、
いつだって働いていたんだな、と振り返っておもいます。






最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
なかなか端的にまとめることができず、長々と、
まとまりなく書いてしまいました…^^;


次は、「辞めよう」と思った理由などを、
記事にしてみたいと思います。
またのご訪問をお待ちしております♪

にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




悩み・気付きの関連記事

category: 悩み・気付き

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。