とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

やりたい仕事じゃないという悩み  

IMG_5716.jpg

甘ったれた悩みだとは承知の上なんですが、
やりたい仕事ができない苦しさが定期的にやってきます。


以前はお客様の要望をヒアリングして、提案営業をしていました。
自分の知識とセンスで、快適な暮らしをお客様に提供する仕事。
学生時代からこころざして、就職後は息つく暇もないほど働いていました。

休みほぼナシ。
夜遅い。
※私の段取りが悪いためですが^^;

さすがに、子育てしながら同じ働き方は難しいので、
同じ会社で事務として働いています。



今の仕事を以前と比較すると、すっごく楽です。
クレーム対応もほとんどないし、責任の重さが違う。

毎日数件のアポ&現場確認のため、常に仕事の期限に追われていたころとくらべ、
今は期日があってないような仕事です。

比べられないくらい、気楽に仕事させてもらってます。



ただ、
ただね…。

前のほうが、仕事の内容が楽しかったんです、格段に。

自分の知識とセンスで、快適な暮らしをお客様に提供する仕事。
そのために、自分の勉強も欠かさなかったし、資格も取ったし、
一日でも早く、一歩でも先に進むために、努力していました。

事務職になっても、今の仕事の成果を上げるため、
色んなものを取り入れてがんばっているし、そこそこ評価はされてるようですが、
言ってしまえば、あまり興味のない仕事…。


学生時代の就職活動のときには、産後も同じ職種でがんばれるかどうか、
考えもしなかったものな~。
そのツケが、いまやってきてるのかもしれません。



子どもが保育園を卒業して小学生になっても、
休みが取りにくい前のような働き方はできないし、提案営業の仕事に戻れるのは、
10年以上先だと思います。

10年以上経っても、無理かもしれません。

そうしたとき、私はこの興味の持てない仕事を、
この先ずっと、ずっと続けていくことになるのかも…。



そう考えると、苦しくなってくるのです。


甘ったれた悩みなんですが…。




とは言っても!
子ども産まなきゃ良かったとか、思ったことはなく!
子どもがくれる喜びや、ゆったりとした時間に、
出産前と比べて、幸せだな、と思えることが多くなりました。


だからこれからも、
何度も迷って、何度も苦しみながら、
仕事のあり方、これからも自分のなかで折り合いをつけていくんだろうな、と思います。


今後の人生の課題、
ですね、きっと。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


悩み・気付きの関連記事

category: 悩み・気付き

コメント

同じです!!!

私は、ブライダルコーディネーターをしていて、出産の為、退職。出産後事務に転職しましたが、やはり諦めきれずブライダルに一度戻りました。

ですが、やはり子育てと平行しては無理で(特に夫も土日が仕事なので)また事務に転職。
苦渋の決断でした。

でもね、今は事務ですが、とっても良い仲間に囲まれ、仕事内容もルーティーンではなく、提案しながら、いろんなことができるので、今はこの仕事でよかったと、楽しいと思えます!!

いっぱいいっぱい悩んで、今と将来的にも、良い選択ができるといいですね。

URL | ゆってぃ #-
2013/04/11 20:30 | edit

痛いほどわかります

私も独身のころは建築の仕事をしていたのですが結婚して転居と同時に辞めました。いまも建築の仕事はしたいのですが、まわりに子育てや家事をサポートしてくれる人がいないので、今はあきらめています。
いろいろ犠牲にすれば、土日や夜間に働くことも可能だとおもうし、実際そうしている友達もいます。
が、私は子どもが小さい時はそのとき一緒にできることを楽しみたいとおもっています。今一番やりたいことは、ぼちぼち働きながら、子どもたちと今を楽しみたいことで、その生活を選択しています。
現在は長男が中2になり、部活や塾で忙しくほとんど家にいません。あと10年したら土日夜間働くのも可能だと思います。一番下はまだ3歳なので私もあと10年むりかなぁ。
夢はあきらめず、がんばりましょうね♪

URL | 魔法使いのオズ #-
2013/04/11 22:06 | edit

tanooさんほどでは激務ではなかったものの
私も地方のその業界で仕事しておりました。

その時、同業他社の集まりがありましたが、会社に属してバリバリやっておられる方は
皆独身、又は既婚でも子無し、がほどんどでしたね(^^;
私も当時は独身でした。


思うのは、今自分が結婚して、家事をして、子育てして…
この経験をしている今の方が、お客様にもっと良い提案が出来たのではないか?
一番家に長く居る人は、家の事をするのは、そのお家の主婦であるのが大多数であると思うので
同業になった今の私の方が、お客様により共感できただろうし、お客様とも良い関係が出来る
ような気がします。

確かにハードな職場で、今の小さな子供を抱えて一人で同じ仕事が出来ると思いませんが
部分的にでも携われるような、または同じ立場のメンバーが集まって仕事が出来るような
環境を作れたら良いのですが…なかなかそうはいきませんかね(苦笑)
最終的にはやっぱりフリーでやるとかなのなぁ~

やっぱり時々仕事はしたくなります(^^)

URL | NON #-
2013/04/12 08:59 | edit

ブログへのお邪魔もかなりご無沙汰になってしまいました。

皆さん書かれているように、もともとバリバリ仕事をしていて、好きな仕事で充実していた方ほど、育児をしながらの仕事に物足りなさや悩みを抱えていらっしゃいますよね。

という自分も・・・ 子供が4歳になり、前よりは全然手がかからないので余計に「もちょっと仕事したいな~」と思うようになりましたね。。
自分が働きやすい働き方ができれば一番いいんでしょうけど・・・
そうもいかない(-_-;)
あと10年したら元のように、と私を含め皆さん考えていますが、10年後、果たしてできるのか!?
この10年って自分自身にとっても貴重な時ですよね。
育児をするにも、仕事でのキャリアアップするにしても・・・
自分が二人ほしい!って思います。
たくさん悩む時期なのでしょうね・・・

tanooさん、メール送ってあります(#^.^#)

URL | ミーママ #-
2013/04/13 22:54 | edit

ゆってぃさんへ

こんにちは!
すっかり返信が遅くなってすみません…!!
ゆってぃさんはブライダル関係だったんですね~♪土日もやっぱりお仕事、ですよね。
一度、復帰されたのが、すごい!
私はまだ、ぐるぐる悩んだまま、ずっと決断できずにいます…。
また事務に戻られたとのこと、経験談とても参考になります!

そういえば私も、人間関係はとても充実していて、
事務ですが、会社としての新しい取り組みも任されたり考えたりしているので、
よく考えたら、とても恵まれているのかもしれません。

そう考えたら、なんだか、元気が出てきました!
ありがとうございます*^^*

URL | tanoo #-
2013/04/14 07:19 | edit

魔法使いのオズさんへ

魔法使いのオズさんも建築関係だったんですね!
今一番やりたいこと、いつも明確にされているのが、本当に素敵だな、と思っています。
私は自分で決めたのに、こうやって、いつまでもぐるぐる…。
ずっと、希望を捨てきれずにいてます。
またあの「ワークライフバランス」の本を読んで、
頭の中を整理してみたいと思います!

10年後は子どもも忙しくなってくるんですね~、
そうしたら、もしかして、可能かもしれませんね!
貴重なアドバイス、ありがとうございます!

URL | tanoo #-
2013/04/14 07:24 | edit

NONさんへ

こんにちは!コメントの返信遅くなって、すみませんでした!

まさに、まさにそうなんです!
家事の経験や子育ての経験をした今の方が、
絶対いい提案できる!と思うのです。

今思えば、家をきりもりした経験もないのに、
よく家事動線とか含めた提案してたな…と恥ずかしくなります^^;

実は一度、営業の人間に間取りに主婦目線をいれたら?
といった提案をしたら、「考えてるし!」と言われ、
でもその間取りはすごく主婦に負担のかかる間取り…。
やるせなくなりました。

フリーでできたら、カッコイイですよね!
そんなスキルも度胸もないな~^^;と思いながら、憧れだけはあります♪

URL | tanoo #-
2013/04/14 07:29 | edit

ミーママさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます!

そうなんですよね、育児をしながら、ばたばた生活してるくせに、
仕事に物足りなさを感じる…贅沢な悩みです^^;
ミーママさんのいうように、この10年は30代の貴重な時間。
もし男だったり独身だったら、一番仕事をバリバリこなしてキャリアアップしていく時期。
とか、考えたら、焦ってしまったり。

10年後、どうなってるでしょうか?
それぞれが、良い選択できると、いいですよね!

メールありがとうございます~*^^*
今夜は予定があるので、明日の午前中までには返信できると思います!
では、また♪

URL | tanoo #-
2013/04/14 07:38 | edit

はじめまして!

初めてコメントさせていただきます。 先月、初めての出産を経験し、今、育児休暇中のサバダンクと申します。


私も出産前は、結構ハードな仕事をしていました。 会社の販促担当をしていて、休みはありましたが、帰りが12時を過ぎることはざら、ほぼ毎日10時を過ぎていました。 育児休業後、同じ部署にかえれない事は決まってました。 会社に入って10年以上、関わっていただけに、寂しいです。 みんな持っている悩みなんですね…。


先輩ママさん達も頑張ってらっしゃるし、私も頑張ります!

URL | サバダンク #Xw3J6gTc
2013/04/14 10:35 | edit

はじめまして!まいと申します。

私も、業種は全く違いますが、同じような働き方をしていて、
深々うなずきながら拝見しました。
私は事務職を選ばず退職し、子どもが1歳になったちょうど今、
フリーで仕事を始めたところです。
やりたい仕事を優先したのですが、金銭面との兼ね合いで、やっぱり悩みます。
本当に一生、悩みながら、折り合いをつけながら仕事をしていくんでしょうね。
がんばらねば!

そして、過去分も一気に読ませていただきましたよ~!
特に、「疲れた」→「がんばった」、今まさに言い換えチャレンジ中だったので、
こちらもグッときました。
(自分が思うよりもずっと奥深いことでしたが)

これからも更新楽しみにしていますね。

URL | まい #9L.cY0cg
2013/04/14 12:05 | edit

欲張ればいい

おはようございます。
2回目コメント書かせていただきます。(^^)
本当にいつ発熱するか分からない爆弾を抱えていると、筋がどれだけ通っていても主張することに躊躇がでますよね。きっと世界中のWMが共感する思いだと思います。
でも、過去に「こんなにかわいい子供を置いて仕事をするのだから前よりもっと面白くクオリティ高く自分だから出来る仕事をしなければ意味がない」というような事をコメントされている記事を読みました。アメリカの高官についている女性だったような。。うろ覚えですが、ドキッとしました。
業界全体の雰囲気もあるし、すぐに変わるのは無理なことも多いけれど、WMになって仕事って終わらせようと思えば時間内に終わる物だって気付きませんでしたか?
休みなく働くのが当たり前だと思っていたけれど、実は時間管理さえしっかりやれば大概のことは小さい子供がいたって出来るって感じませんか?
私は社内の誰よりも時間管理がうまいし、たいていの仕事は時間内にできると信じているし、子供を残してでも働く選択をした以上前と同じ、それ以上の質の仕事をしよう、できると開き直って社内を歩いています。どきどきすることもあるけど、それが当たり前だって顔していると面と向かって石投げてくる人って段々減るんですよ(笑)

あと、お父さんもお子さんが発熱したら会社を休んで当たり前だってお母さんがまず思ったほうがいいです。(上から目線のコメントですっすみません(汗))
うちは1/3はお父さんも休みます。当たり前のことなので私は感謝も示しません。
その態度は会社でも通しますから、男性社員も考えることも多いでしょうね。

いろんな仕事を任されているということは、tanooさんにいい仕事をさせてあげたいと思われているってことですよね?
やれることをやりながらやりたいことを主張すればいいんです。きっと道は作れると私は信じます。

URL | tarsh #-
2013/04/15 06:10 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/04/15 06:20 | edit

こんばんは♪
遅くて申し訳ないですが、すごく共感したので書き込ませていただきます。

私も復帰した時は違う部署に異動になりました。
tanooさんと業界は全く違いますが、産休に入るまでは教育や採用担当の仕事をしておりハードながらも、人と接することが楽しくて。
休日出勤も苦ではありませんでした。


復帰して1年は本当に自分が空っぽになったみたいでした。
なかなかやりがいを見いだせなかったです。

端から見たら、子育てして仕事して贅沢だ!と言われそうですが、自分はこのままで良いのか自問自答をよくしていました…。
同期や後輩はどんどん出世していくし。

本当、子育てのママ目線だからこそ活かせる仕事や提案は沢山あると思います。
でもそこに気づいている企業はまだまだ少ないですよね…。

しかしここ数年で、色々企画の仕事に関わるようになり今は現場の働く女性にスポットを当てた、教育を含めた仕事も担当するようになりました。
女性がどうすればもっと前向きに業務に取り組めるか?同じ同性としてあれこれ考えています。


悩んだ時は、昔読んだWM向けの本にあった「人生は女の方が数倍楽しい!」という言葉を思い出すようにしてます。
同じ人生、女の方が選択肢は沢山あって仕事も子育ても経験できるからというような内容だったと思います。

今の時間も絶対無駄ではないはず。
いつか子育て目線を活かせる仕事ができたら良いですね!

URL | mai #-
2013/04/15 21:36 | edit

サバダンクさんへ

始めまして!コメントありがとうございます♪
すっかり返信が遅くなってしまって、すみません…!
サバダンクさんは育児休暇中なんですね、ご出産おめでとうございます*^^*
お忙しい時期にコメント、ほんとにありがとうございます!

そういえば、私も出産前は12時を過ぎることが多くて、
12時半になったらビルから追い出されるので、いつも守衛さんに注意されてたのを、
思い出しました。笑

仕事へのさびしい思い、育児休暇中も同じように、やっぱりぐるぐる考えてました^^;
とくに焦りもあって資格を受けたりしてたんですが、立ち止まることを恐れてた気がします。

サバダンクさんも、がんばりすぎず、がんばってください*^^*

URL | tanoo #-
2013/04/16 19:51 | edit

まいさんへ

はじめまして!コメントありがとうございます~♪
フリーでお仕事されてるんですね!カッコイイ~!
そんなスキルがあるの、とてもうらやましいです、いいなぁ!

やりたい仕事をするために、フリーになることを今想像してみましたが、
ずっと会社員でやってきたので、
営業だったので仕事の取り方はわかるのですが、
どうやって依頼を集めたらいいのかも、わからない…^^;
ほんとに、すごいですね!!

過去の記事も見て下さったのですね、ありがとうございます!
また、良かったら遊びに来てください~♪

URL | tanoo #-
2013/04/16 19:59 | edit

trashさんへ

こんにちは!返信が遅くなってすみませんでした…!
いつも、超刺激的なコメントを、ありがとうございます!*^^*
欲張れば辛くなるからと、自分の大事なことまであきらめていたのかも、と、思いました。

「やれることをやりながらやりたいことを主張すればいいんです。」
ぐさっと刺さりました!!
手帳に、大事に、書き留めました。

「きっと道は作れると私は信じます。」
思います、ではなく、信じます、というのが、またまた素敵です!!

今の私は、trashさんみたく、今の仕事にちゃんと向き合えてなく、
覚悟もなく、迷いながら仕事をしているので、
恥ずかしくなりました…^^;

そうなると、とっても燃えてくるのが、私。(笑)
もう一度、今の仕事と向き合ってみたいと思います!

ご紹介いただいた集まりなのですが、私は知らなくて、
とっとも素敵な会ですね!ご紹介ありがとうございます。
月末、ということもあって、まだわからないのですが、
検討してみます!!ありがとうございます!

URL | tanoo #-
2013/04/16 20:17 | edit

maiさんへ

こんにちは!全然、遅くないです♪いつも、コメントありがとうございます!

私が復帰してちょうど1年。
1年間を振り返って何をできたのか、どう成長できたのか…。
空っぽになったみたい、というのが、ほんとによくわかります。

今は企画の仕事もされてるんですね!
女性がどうすれば、もっと前向きに業務に取り組めるか、
その内容とっても興味深いです*^^*

私ももう少し経ったら自分の気持ちも整理されていって、
環境も変えていけるといいなぁ、と思います。

お客様は自分より年上の方がほとんどなので、
子育てや家事の経験がないより、あるほうが、
絶対、いい提案ができると、思っているのですが、
社内の壁が厚く、踏み出せずにいます^^;

人生は女の方が楽しい、そう考えたこともなかったのですが、
言われてみると確かに!♪
とっても前向きになれますね!
また、がんばっていきたいと思います!

URL | tanoo #-
2013/04/16 22:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/114-839159e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。