とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

中古マンションのメリット・デメリット  

そもそも私はめんどくさがり屋のために、
戸建だと2階に上がるのがめんどくさいという理由で、
マンションを希望してました!


でも、マンションは戸建と違って自由な間取りにするには、
自分でリフォームしないといけないワケですよね。

築浅マンションを大規模に間取り変更するには、もったいないし…、ということで、
最初から築古マンション狙いでした。



中古マンションでも築浅だと、「ここは利用できるから、既存再利用で~…」と、
フルリフォームでなく、どちらかというとリペアリフォームがメインなイメージ。

築古マンションだと、今のライフスタイルにあってない間取りを、
いかに便利にかえるか!みたいなところにもえるのです。笑



そんなこんなで、気兼ねなく自分の思い通りの間取りにできるのが、
築古マンションのいいところかな~と思っています。


たとえば、和室をなくしてリビングを広げたり。

IMG_1090_20121103222513.jpg


対面キッチンにしてみたり。

DSCN0131.jpg


パントリーを作ってみたり。

IMG_4131.jpg

ちょこっと変えるだけで、大幅にイメージもかわるので、
やっぱりリフォームはとっても楽しい♪
(画像の再利用ばかりで、すみません~^^;)



ただ、やはり古いということで、問題点もあるわけです!
よく言われている大きなデメリットをまとめて、
そして、我が家がクリアしていった点も添えてみました*^^*



■配管の老朽化

古いマンションで、一番最初に不具合が出るのは、配管の老朽化です。

このあたりではまだまだ例は少ないのですが、
今住んでるマンションは、排水管は十数年前、給水管も昨年に、
全て新しいものに取り替えられてるんです!

配管が新しいということが、
この家に決めた、一番の決め手かもしれません!


■耐震

新築マンションと比べて耐震基準はあまく、
しかも1980年以前の建物だと、更に不安!

そんななか、阪神大震災後に簡易診断をしていたようで、
一応大丈夫との判定が出ていたみたいです♪

ちなみに、私の耐震の考えなのですが、
想定外の大震災が来たとき、命が助かる範囲であれば、建物がどれだけ壊れても、
まあしゃーないかと達観してます。
(注:私の耐震についての考えは極論すぎるので、世間とずれてるかと思います^^;)


■階下に音が響く。

新築マンションと比べてスラブ厚(床のコンクリートの厚み)が薄い。
これはどーにもなんないですね~。

掃除機をかける音も、上階から響いてきますし、
子どもの足音が階下に響くのがすごく気になります。
下の方に会うたび、「いつもすみません~^^;」といってます。

でも、まぁ、気を使って過ごすのもそんなもんかと、
過度にストレスを感じたりはしてません。



その他のデメリットは、箇条書きにすると…、

・老朽化であと何年住むかわからない
・オートロックなどのセキュリティがない
・住宅ローン減税が受けられない
・天井高が低いところが多い


挙げればキリがないのですが~^^;
それでも中古マンションを選んだのは、
やっぱり好きな間取りとインテリアをマンションで手に入れたかったから



…というワケで、次は、リフォームのお気に入りポイント、
記事にしていきたいと思います!
お付き合いいただけたら、嬉しいです~(´∀`)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


中古マンション+リフォームの関連記事

category: 中古マンション+リフォーム

tb: 0   cm: 6

コメント

はじめまして!

スッキリした暮らしの様子、時々拝見させて頂いてます。

我が家も二回目のリフォームを考えています。
間取りも変える全面リフォームなので、焦らずじっくり考えたいと思っています。

ご夫婦の言葉遣いから、お住まいは関西でしょうか?
もしそうでしたら、リフォーム会社を教えて頂けませんか?

よろしくお願いします。

URL | ヒロ #uYG/Ad3I
2013/05/26 11:39 | edit

こんにちは

日曜日の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか~?

我が家は結婚当初は低層マンション住まいでしたが、家賃に駐車場2台分を考えると、「捨て金だな~、もったいない」と考えるようになり、最初はお値段も手頃な建て売りを探してました。
ですが、物件を見に行く途中で今の土地を見つけ、建てちゃうことになりました。
tanooさんのように、リフォームするのが得意であるならばその選択はよかったんじゃないかな~と思います。
何回も打合せして、いろんなお宅を見たりして決めたのに、やっぱりこうしてみたほうが・・・と思うところ、何箇所もありますし((-_-;)
プチリフォームの参考にさせていただきま~す!

URL | ミーママ #-
2013/05/26 14:09 | edit

ヒロさんへ

こんばんは!コメントありがとうございます!
全面リフォームをお考えなんですね~♪

私の場合は、私自身がリフォームの仕事をしていまして、
ちょっと参考になるかわかりませんが、メールを送らせていただきますね!
素敵なリフォームになるといいですね*^^*

URL | tanoo #-
2013/05/26 23:40 | edit

ミーママさんへ

こんばんは!いつもありがとうございます♪
今日は私、お休みをもらって、安東英子先生のセミナーに行ってきてました~!
すっごくためになる話がたくさんでした!

そうなんですよね~、家賃分を考えると、家の購入考えちゃいますよね!
気に入った土地とお家ができて、良かったですね~*^^*
ちなみに私も、いろいろ考えてリフォームしたつもりだったのですが、
やっぱり、ああしとけば良かった!とか、いろいろ思います。笑

ちょっと前に書いたクローゼットも、ちゃんとリフォームで工事しておけば
良かったな~ってずっと思ってましたもん。
今は作り変えて、お気に入りの場所になりましたが!
リフォーム記事、ぜひ見てください~♪お待ちしてます!

URL | tanoo #-
2013/05/27 00:08 | edit

我が家は両親から田んぼを一枚譲り受けての一戸建てです。
青地の農地転用、埋めたて、土地の測量登記から
注文住宅としての打ち合わせ各種が諸々ありかなりハードでした(笑)。
どちらの両親からの援助もなかったし、建築当時は大変だったなぁ…と今となっては懐かしいです。^_^;
そんなに色々考えて設計さんとの打ち合わせを重ねたのにも関わらず
『やっぱりここはこうすれば良かった(予算の都合上、断念)』とか
子供のいる暮らしをあまり重視してなかったポイントが多々あって
3建目でようやく自分の理想の家になる…という格言は本物かもなぁと実感してます(笑)。

暮らす環境や家族構成、考え方によって
そのご家族のベストの形は色々でしょうが
すでに完成された形である建売住宅やマンションとはまた違って
自分のスタイルを住まいに反映させる楽しさを味わえるという点では
注文住宅もリフォームも同じかな…と勝手に思っています。
リフォームだとさらに我が家への愛着が増しそう!!
いつも手間暇を惜しまない暮らし方、本当に素敵です。(*^_^*)

URL | goopee #iBbSDt2Y
2013/05/27 14:07 | edit

goopeeさんへ

こんにちは!
goopeeさんのお宅は、リビングの素敵な写真から、きっと注文住宅なんだろうな~!
いいな~と思っていたのですが、やっぱりそうなんですね。*^^*
注文住宅の打ち合わせ、さぞかしハードだと、思います!
リフォームでも、いっぱい打ち合わせ事項ありますが、イチからとなると、
本当に大変でしょうね…。

私の場合、リフォーム業にいたので、
自分の家のリフォームも、キッチンやトイレやお風呂も、これにしよう!ともともと決めていたので、
プランが出来てからダンナに許可を取る…みたいな感じだったので、
あんまり時間はかかってなくて…^^;

あ、でも私も子供がいないときにプランを練ったので、
ああすれば良かった!はいっぱい出てきました!
やっぱり難しいですよね…。

手間暇惜しまない暮らし方、という、そんな素敵な感じではありませんが、笑
やっぱり好きな空間を作るのは、好きです*^^*

URL | tanoo #-
2013/05/28 17:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/130-4329b696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。