とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

家計簿をつけられない私の、「貯金残高管理」  

IMG_7309.jpg


今日はとても嬉しいことにリクエストを頂戴しましたので、
家計簿がつけられなくなった私の、家計管理のお話です。

すももさん、リクエストありがとうございます!


みなさま、家計簿つけておられますか?
私はつけられません!

家計簿をつけられていたこともありますが、
家にいる時間のながかった、育児休暇中の間のみでした( ̄▽ ̄)

ワーキングマザーになって、残念ながら、そこまで手が回らない…。
なかなか毎日のお金の出入りをつけるのはめんどうですし、
ましてや見返してチェックする時間もありません。
でも、お金の流れを把握できないのも、ちょっと困るし…。

ということで、はじめたのが、
預貯金や現金の「残高管理」です。



■残高管理の方法

月末に、それぞれの残高を記入して、現在の貯金の合計がわかるように表にしています。

Evernote Camera Roll 20130805 145738

わが家の残高表は恥ずかしくてお見せできませんので、空欄で失礼します~^^;

①現金
②銀行
③学資保険などの貯蓄保険や(あれば)投資の金額
④カード負債

それぞれを記入して、合計のところに①~③を足したものから④を引き、
現時点での残高がどれだけか、わかるようにします。

ローンの残高や資産(家や車なども含む)も記入すると、
簡単なバランスシートのかわりになっていいのですが、
表が長くなるし、記入もめんどくさいので、入れていません。


メモ欄には、「家族旅行」「固定資産税」「家電購入」などの、
イベントを書いておけば、貯蓄の増減の理由がわかるので、
忘れないために書いてます。



■おおまかなお金の流れがわかる

これだけつけると、毎月どれだけ増えたか、減ったかわかるので、
家計全体の大きな流れがつかめます♪

「残高管理」の一番の良いところは、月に1回チェックするだけなので、
家計簿より絶対楽!というところですが、
おおまかなお金の流れを把握するには、
家計簿より優れているな~と思っています♪

家計簿はついつい、食費がいくらだった、消耗品がいくらだった…、
などの小さいところに目がいきがちになるので、
もっと大きくお金の流れを見ることができます。



■目標金額の設定

一年の貯蓄の目標金額は、お決まりでしょうか?
これを、忘れないようにするため、表の中に明記しています。
(上の表の場合、右はしの欄)

わが家は以前も記事にしたことがあるのですが、
将来のライフイベントから貯蓄額を算出し、
一年の目標額を決めております*^^*

[過去記事:必要な貯金額をシンプルに計算する方法]



また、残金管理表のいいところは、カードを使用すると家計簿に書くのが手間になりますが、
これだと使った金額を使った月に計上することができるので、
ややこしくないのも、いいところ♪


家計簿をきっちりつけられるのに、こしたことはないと思いますが、
「やっぱり時間ないし無理~」という、忙しいワーキングマザーの方や、
私のようなめんどくさがり屋で家計簿が続かない方は、試してみてください*^^*

お金の流れがわかると、きっと発見があります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村のランキングに参加しています!
みなさまの応援クリックのおかげで、シンプルライフカテゴリーで昨日はなんと12位に!!
いつもありがとうございます*^^*
びっくりしたので、思わずランキング画面の写真を撮ってしまいました。笑


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


シンプルな家計管理の関連記事

category: シンプルな家計管理

tb: 0   cm: 6

コメント

ありがとうございます!

リクエストに早速こたえてくださり、ありがとうございます!!嬉しくて、朝から上機嫌になりましたー!そして、なるほど!って目から鱗です。家計簿、いろいろ試したんですけと、残業が続くともうそこまで気がまわらなくて結果続かなくて困ってたんです。でも、一ヶ月に一度なら私もできそうですし、この方法なら貯蓄額はみえますよね。一度導入検討してみます。やってみて、わからないことあったらまた教えてください☆

URL | すもも #-
2013/08/06 07:02 | edit

またもや、お邪魔します(^^)

これ、すごく良いですね!
私は家計簿をつけていたのですが
子育てと実親のサポートが重なって、去年から挫折しておりますv-40
つけなくなってからは、当然財布の紐は緩みっぱなしです(苦笑)

おまけに実家の通帳や現金の管理もしていて
こちらも一体どれくらい使ってるのかもわからず(滝汗)

自分の口座はたまに総計がどうなってるかをメモしていたりしたのですが
何かもっとわかりやすい方法は無いかと考えていたところでした!

早速私も参考にさせていただいてよろしいですか?
久々エクセル開けてみようかと思います。

URL | NON #-
2013/08/06 08:19 | edit

すももさんへ

コメントありがとうござます♪

いやいや、こちらこそありがとうです!!
自分なりにみなさんがどんなことに興味あるのかな~?なんて考えながら記事を書いていますが、
リクエストをくださると、ほんとうにうれしいです*^^*

一か月に一度なら、忘れない限り、大丈夫です!笑
私はよく忘れそうになるのですが、お金の流れを把握するのが楽しいので、
「あ、そうそう!」と、思い出せております♪
またぜひご質問もお待ちしております~!

URL | tanoo #-
2013/08/06 19:58 | edit

NONさんへ

おはようございます!いつもありがとうございます♪

家計簿をつけないと、ゆるんでしまいますよね^^;
共働きのころは本当に全くつけてなかったので、ひどいものでした。。。笑

「残高表」をはじめて半年ほどなのですが、
家計簿よりはどうしてもゆるくなってしまいますが、
常に総計がわかるので、
「これからひきしめていこう」とか
「ちょっと余裕できたから、好きな家具を買おうかな」などの判断ができて、
頭の中はクリアになった気がいたします!
もしよろしければ、計算式の入ったエクセル表お送りします♪

URL | tanoo #-
2013/08/07 07:00 | edit

参考にさせていただきます

とってもいいですね!
私は、もっと複雑な表を自分で作って作成しているのですが、複雑なため、なかなか記入できず、3か月に1回くらいになってしまいます。
そのため、最近家計管理方法について考え直そうと夫と話し合っていたところだったので、とっても参考になりました。
tanooさんの方法、取り入れさせていただきたいなと思います。

URL | インディゴブルー #Y8huCazY
2013/08/09 06:27 | edit

インディゴブルーさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます*^^*

私も以前は複雑な表を作っておりました~。
でも、意外と見直すことも少なくて!笑
ライフイベント用の貯蓄を考えるようになってから、
今の形になりました。
参考になると言っていただいて、嬉しいです!

URL | tanoo #-
2013/08/09 12:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/158-efd5e3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。