とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

結婚したら退職を考える後輩たち  

IMG_4541.jpg
-むかし行った、社員旅行の写真-

会社の後輩の女の子が、結婚したら退職すると考えてるのを、
ちらほらまわりで聞くようになりました。

彼女たちはまだ二十代半ばで、仕事もまだまだこれからな年齢のはず。
若い人たちの間で専業主婦願望が高まってるのは知っていましたが、
身近な女の子が退職を視野に入れているのを聞いて、
少なからずショックを受けました。

私は、できるだけ仕事を続けたいし、
仕事が自己実現の場でもあるし、
男女平等で育った世代だからか、
仕事も家事も育児も、パートナーと対等に半々が理想!でした。
現実はそうもうまくいきませんけれど^_^;

長く仕事を続けたいと思う女性は、そう多くないのかも?
私の学生時代の友人たちは、共働きの子が多いので、
最近まで気づかなかっただけで、
条件が許せば、共働きもしたくないし、
ワーママになりたくない人は思ってる以上に多いのかもしれません。

IMG_4808.jpg


ワーママも大変なだけじゃなく、
仕事と育児とどちらも楽しめて、
けっこういいのにな。

能力もある彼女たちが去っていくことになったら、やっぱり悲しいので、
もし、ただイメージだけで、
「共働きは女性の負担が大きくてしんどい」とか
「ワーママは大変やから、なりたくない!」と思っているのなら、
ワーママの楽しさも知ってもらいたい。


今までは
「tanooさんて、仕事も育児も家事も大変ですね〜」と言われたら、
「まー、家帰ってからも仕事やからね〜」
とかなんとか答えてましたが、今度からは、
「しんどいだけじゃなくて、育児も仕事もどちらも楽しいよ〜!」と、
彼女たちが夢を持てるように、答えていこうかと思います!


それで何かが変わるかはわからないけど、
ただ、私は今のワーママ生活が気に入っているので、
もっとポジティブなメッセージを周囲に伝えていくのも、
ありかな、と思いました!

にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


悩み・気付きの関連記事

category: 悩み・気付き

コメント

後輩たち…そうなのね~。
私もすっごく大変というか、時間に追われての生活だけど
ワーママは気に入っています。

というか、今回の出産で初めて育休とってみて
(前回は産後休暇のあとすぐ復帰したのでね)
私にはキツイってわかった(笑)

子供と向き合う時間もそうだけど、誰かと話して発散!?したい。
ストレスがたまってる感じ…(笑)一人で家にこもるのは
欲求不満です!!

専業主婦でちゃんとやってる人もいるから、人それぞれでしょうが
私には向いてないみたいです(^^ゞ

URL | karin #-
2014/01/09 11:43 | edit

ワーキングマザーはカッコイイ!!


こんにちは。tanooさん。
今年もよろしくお願いします。

私の知り合いのワーキングマザーは皆さんカッコイイです!
私もあんな風に働くことができたらなぁと、思います。(現在無職)
いろいろ考え方はあると思うのですが、
親の考え方って大きいような気がします。

うちの母は、パートはしてましたが専業主婦でした。
今、したいと思ってることがある、って話をしても、
やめとき、ばっかりで嫌になります。
働く必要がないのに、働くなんて。
子どももちいさいのに。両立できる自信があるのか。

何を持って両立できているというのか、
また働いてなかったら家庭が上手くいくのか、
したいことがあるから働く、という考え方はどうも理解しがたいみたいです。
何も協力なんていいから、ひとこと、頑張ってな!
と言って欲しいだけなんですけどね。

愚痴になってしまいましたが、
正月からあまり議論して気分悪くなるのも嫌なので
言い返さずそのままですが、
うちの場合は、
出過ぎた杭ならないと、応援してもらえないんだな、と
思いました。多少出ただけの杭では叩かれるだけだな、と。

今年はいろいろと動いてみようかな、と思います。

働いている女性は、本当にカッコイイです!
背筋伸ばして頑張りましょうね!

URL | * miki * #aLYNoBrQ
2014/01/09 15:54 | edit

あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。

結婚したら退職。私も昔はそう思っていました。
家のことまでして、さらに仕事なんかできないよ~と。
あと、単に憧れてたのもありますが・・・w


私の職場は、私が育休取得者2人目、唯一の復帰者であり唯一の2度出産した人間でもありますw
私の後に結婚して妊娠して出産してる人は結構いたんですが、みんな育休中にやめてしまうか、出産前に退職してしまうばかりです。

正直もったいないなって思います。
せっかく積み上げてきたキャリアも、やめることでストップしてしまいますし。
楽しいですよね。ワーキングマザー♪♪

私も大変だけど楽しいよっていうことを伝えていければなって思いました。

URL | あさみん。 #CZRryzc.
2014/01/09 17:37 | edit

世の中には色々な考え、性格の方がいると思っています。
私は無理してまで働きたくないです。
家事が好きなので、そちらに100%注ぎたいです。
そういうタイプもいるということを分かっていただきたいと思い、
コメントさせていただきました。

URL | 優乃 #-
2014/01/10 04:19 | edit

質問があります

子どもが寂しいと言ったとき、どうするのでしょう。
フルタイムの仕事をしながら、子どもの無言のsosに気付けるのでしょうか。

URL | 一児の母親 #-
2014/01/10 10:03 | edit

tanooさん、ご無沙汰しています(*^_^*)
ブログの更新ができていない間も、楽しく拝見させて頂いていました♪

わたしは結婚したら、というか出産したら退職。
子どもが3歳になるまでは専業主婦で…と若いころから決めていました。
でも実際出産を間近に控えたとき迷いました~。
少なからず今まで積み重ねてきたものが無くなってしまうような気がして^_^;
子育てをしているなかで、専業主婦は向いていないんじゃないかと思ったこともあります。
でもやっぱり専業主婦になって良かったな~なんて今は思います♪
周りには、40代から、50代から自分のしたいことをされている方も多く、
専業主婦になったからって積み重ねてきたものが無くなるわけではないんや!って思えるからです(*^_^*)

私のように、働きたいけど働かない選択をした人、働きたくないのに働かないといけない人、専業主婦になりたい人、tanooさんのようにワーママ生活をされたい人…いろいろいらっしゃると思いますが
自分にとっても子どもにとっても何がいいとか正解とかはないし、
一番大切なことは、どんな状況におかれても、自分も家族も楽しく生活できることだな~なんて思っています(*^_^*)
私の周りにはどちらかというと、子どもができても働きたい!っていう人が多いので、tanooさんを見習って(笑)専業主婦もなかなかいいもんだよって発信していきたいです~(*^_^*)
長くなってしまいすみません(>_<)
また更新楽しみにしていますね~!

URL | masyu #-
2014/01/10 13:55 | edit

以前の職種が変わりそうという記事で、時間に追われるとイライラして、こどもにあたってしまいそう。といっていましたよね?
それは誰にでもあり得ることだと思います。
イライラしてる親が増えることで、悲しむこどもが増えなければいいなーと思います。
あと、イライラを夫に向けちゃうのもかわいそう。

URL | 専業主婦 一歳の息子あり #-
2014/01/10 15:50 | edit

わかります!!!
私は元々専業主婦希望で結婚、出産で、退職。そのあと楽しい専業主婦を続け・・・、訳あって今は保育園に預けて働いています。あんなに楽しかった専業主婦だったけど、今は同じくらい楽しいワーママ!!!
育児と仕事どちらも楽しめる!まさに!同感です。
大変やねってよく言われるけど、キラキラしてて人生楽しそうともよく言われます!ワーママも悪くないよと発信できてるといいな。

URL | 匿名★ #RS4k0RpE
2014/01/11 00:17 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/01/11 09:03 | edit

Karinさんへ

コメントありがとうございます!
育児休暇中のその思い、私も同じでした~!!
1年間という期限付きとだと思うから、
耐えられたのですが、欲求不満はわかります^^

これはほんとに、向き不向きがありますよね。
みんながそれぞれ、自分にあったスタイルが、
もっと自由に選べる時代が来たらな~なんて思います♪

URL | tanoo #-
2014/01/11 22:58 | edit

mikiさんへ

mikiさんこんにちは!
こちらこそ、よろしくお願いします~*^^*

お母様の世代だと特に、やはり子どもが小さいうちは…
というのは、よく聞きますよね…^^;
言われると、どーんと凹みます。
凹むということは、私にもどこか迷いがあるのかもしれません。。。

お母様のご助言もとてもためになりますし、
mikiさんのことを思ってのことだと思いますが、
mikiさんの人生はmikiさんのものだと思いますので、
mikiさんがなりたいかたちになるといいですね!
応援しております~*^^*

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:06 | edit

あさみん。さんへ

あけましておめでとうございます!
こちらこそ、本年もよろしくお願いします~!

環境が似てます~!
私は育休取得の一人目で、私が育休取って3年経ちますが、まだ育休を取ってる人がいないです。
出産してる人も少ないですが、ご主人の希望もあって辞められたり。

もったいないと思うのは、大きなお世話かもしれませんが、
それでも惜しいな~という気がいたします。。。

世間ではワーママは、髪振り乱して?両立してるイメージが強いのでしょうか。
意外とそうでもないと思うんですが、まぁ、自分の時間は少ないですよね…^^;

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:14 | edit

優乃さんへ

アドバイスありがとうございます!

確かに、優乃さんのように確たる思いがあって、
結婚退職を選ばれている方に、
「育児も仕事も楽しいよ~」なんていうメッセージは、
はた迷惑でしかないですよね^^;

あやうく、おせっかいがすぎるオバサンになってしまうところでした、
肝に銘じておきます。
ありがとうございました!

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:17 | edit

masyuさんへ

こんにちは!
お久しぶりです~!ご訪問ありがとうございます。
最近の更新も楽しみに見ております~*^^*

masyuさんの言うように、「どんな状況におかれても、自分も家族も楽しく生活できること」
って大事ですよね~!
そういうのって、考え方一つで変わったりしますし、
ちょっとの心がけで自分も家族もいいように変わったりします。
そんな能力がある人が、幸せを感じやす気がいたします*^^*

ところで、40代50代から自分のしたいことをされている方って素敵ですよね!
私自身、40代を超えたら今の仕事ではなく、
もっと60代70代まで働ける仕事を考えたいと思っているところです。
人生90年ですから、何を始めるにもまったく遅くないですよね♪

長い人生ですから、いろんな生活が体験できるのが、
まだまだこれからも楽しみです~。

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:26 | edit

一児の母さんへ

ご質問ありがとうございます!

「子どもが寂しいと言ったらどうしよう」と、
育休から復帰するときは、私も不安に思っていました。
会社にとっては迷惑かもしれませんが、辛くなったら辞めるという
選択肢があると思って、復帰しました。

幸いにも保育園に慣れると、私が与えられるよりも刺激的な生活を子どもも気に入り、
家に帰ってからの家族の時間との、めりはりのある生活を送っていますので、
寂しさは感じていないようです。

フルタイムの仕事と言っても、子供との時間はゼロにはなりません。
(長期の出張が頻繁にある方は別かもしれませんが…)
ワーママで、子供と過ごす時間に子どもの無言のsosに気づけない方がいらっしゃるとしたら、
その方は専業主婦になっても、残念ながら気づけないのではないのでしょうか…。

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:34 | edit

専業主婦 一歳の息子あり さんへ


コメントありがとうございます!
時間に追われてイライラするのは辛いですよね…。
育休中に専業主婦を体験し、家にいる時間が長ければ長いほど、
家事のタスクが増えていってしまう辛さを感じました。

ワーママだから全員、時間に追われていそうでしょうか?
リズムさえつかめば、そうでもないかな~というのが感想です。
家にいる時間が短いおかげで、掃除と片付けは、平日の方がすごく楽にキレイを維持できますよ~♪
(恥ずかしながら休日はひっちゃかめっちゃかです^^:)

> イライラしてる親が増えることで、悲しむこどもが増えなければいいなーと思います。
> あと、イライラを夫に向けちゃうのもかわいそう。
賛同いたします!
どんな立場の方であれ、小さなイライラに気づいて早急に原因を取り除くなど、
イライラのコントロールはとても大事だと思います~。

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:48 | edit

匿名★さんへ

コメントありがとうございます!

いろんな環境を楽しんでらっしゃって、すごく素敵ですね!
コメントを拝見しただけでも「人生楽しそう!」って思います*^^*
秘訣があるんでしょうか!?すごく興味津津です。笑
もし機会があれば教えてください~!

匿名★さんのような方にあったら、
ワーママも悪くないよ~ってみんな感じそうです!
私もそうなれたらと思います~♪

URL | tanoo #-
2014/01/11 23:55 | edit

鍵付きコメント Mさんへ

コメントありがとうございます。
ほっと、あたたかい気持ちになり、嬉しくなりました!

ESSEを先にみていただいてたんですね~!
それを覚えてくださっていて、しかもこのブログだと気づいてくださって
すごく嬉しいです~*^^*

Mさんのお子さんのように、うちの子どもも健やかに育てるように、
私も子どもと成長していきたいと思います。

ご紹介くださったブログの記事なんですが、私も読んでいまして、
今回の記事も、そのブログの記事を読んで、私なりに感じていることを
記事にしてみたんです~!
ほんと、見事な例えですよね~。何度も読んでしまいました。

コメント、とても嬉しかったです。
ありがとうございました!!
また、ブログの方もぜひ、遊びにいらしてください*^^*

URL | tanoo #-
2014/01/12 00:11 | edit

初めてコメントいたします。

初めまして、chinと申します。
ずっと密かにブログを読ませて頂いております。
tanooさんの生き方・考え方は非常に参考になり、共感することばかりです(^^)
私のブログ内に、リンクを貼らせてもらいたいのですがよろしいでしょうか?

私は専業→WMになりました。
両方経験して感じたのですが、専業ママとWMって、お互いにないものを持ち合っていると思いませんか?
日々の忙しさの中で、つい見失ってしまいがちだけれど、それぞれに良さがありますよね。
後に続く女の子達(是非男の子にもわかってもらいたい!)に、こんな選択も悪くないかなって思ってもらえるように、専業ママもWMも、それぞれのステージで胸を張って生きていきたいですね(^^)

URL | chin #-
2014/01/12 10:59 | edit

悩みますよね。

今、育休中で、あと2ヶ月で復帰予定です。
正直、今復帰を迷っています。
今月より夫が単身赴任になってしまいました。 もともと不規則な仕事なのでそんなにあてにはしていなかったのですが、正直不安です。 頼れる実家もないのでどのように仕事を続けようか悩んでいます。 私の仕事も年末年始なども仕事だったりして不規則なので…

旦那様との家事分担や子供さんが病気になった際はどうされていますか?

URL | レミーツ #Xw3J6gTc
2014/01/12 21:08 | edit

自分らしさを大事に!

初めてコメント書きます!
同じく働く母の立場として、私も頑張ろうって思えるブログでした。
きっと仕事を続けるか迷ってる人にも勇気付けられる内容と思います。
きっと私は専業主婦で、ずっと子供と一緒にいたら、毎日ニコニコできない人間です。子供が嫌いとか、仕事が好きとかじゃなく、外の空気を吸って、限られた時間やからこそどちらも大切にしたい自分がいます。
忍耐が足りない大人かもしれません。子供が可哀想と言われた事もあります。でもね、自分なりに一番上手く子供や旦那と向き合う自分でいる為の方法を選んで働くことにしたんです。どちらが合うかは人それぞれで、自分らしく笑って生きることが子供にとって一番いいお手本になるんじゃないのかな?子供はいつでも親の背中をしっかり見てますからね(*^_^*)

URL | pokon #-
2014/01/13 14:05 | edit

どこも似てますね~

遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。

読んで、改めて思いました…どこも結構似てるな~と。
うちの若い後輩たちも、前に『結婚したら辞めたい!』と話してたんです。
どうしてそう思うのか聞いたら、家事や育児に専念したいというより『楽そうだから』という返答でした…
色々話していくうちに、今の仕事がしんどい、逃げたいと言うんです。

いやいや、専業主婦がどれだけ大変かわかってない!家事や育児を専業として毎日こなすことの大変さを友達を例にして伝えましたがわかってもらえたかどうか。

女性には色んな生き方がありますし、友人でも独身でバリキャリ、専業主婦で3人の子持ち、色々いますが皆大変~と言いながら、その選択に自信を持ってる子は本当に輝いています。

後輩さんも、tanooさんを見て、ワーママという選択もいいな、と今より視野を広げてくれたら良いですね♪

私も今6年ぶりにマタニティ制服を着てます。この制服を初めて見たという後輩も沢山います。これからを考えるきっかけになってくれたら、嬉しいです。

記事を読んで私も背中押してもらった感じです!これからも頑張って下さいね。

URL | mai #-
2014/01/14 11:15 | edit

初めまして

初めてコメントさせていただきます!
いつも楽しく読ませていただいています。
1児のワーママです。
私もよく考えるテーマで共感する部分がたくさんあって思わずコメントしました。
私の職場で、妊娠して退職する方とその人に変わって、1歳のお子様がいらっしゃる方が入社することになりました。
どちらも彼女たちの人生の選択の結果決めたこと、私がどうこう言える立場ではないけれど、単純に働くワーママが増えてくれたら嬉しく思います。
専業主婦とワーママ、どちらも楽しいことと辛いことがあるのは、一緒。
楽しさや辛さの中身が違うだけですよね。
ワーママが働くには、どうしても周りの助けが必要だし、残業も限られるので人間関係的に辛いことはあるけれど、仕事をやっただけの喜びや感謝の言葉だったりを直に感じられる幸せがあるなと思います。
どちらが自分に向いてて、喜びを感じられるか、あとは経済的な事情とか、でどの道を選択するかが決まるのでしょうね。
身近な同僚の退職は私も寂しく感じました(;;)
でも、tanooさんと一緒で、これからもワーママの良さを発信していきたいなって思います。迷っている人の背中を押すことになるかもしれないし^^
お互いがんばりましょう☆

URL | aya #-
2014/01/14 12:03 | edit

chinさんへ

こんにちは!
コメントのお返事が遅くなってしまって、本当にすみませんーー!!
リンクしていただけるんですか~♪
ありがとうございます!嬉しいです!!

ほんとにそうですよね、それぞれに良さがあると思います!!
でもなんだか、親の意見とかダンナさんの希望とか、
まわりに振り回されている友達が多い気がして、
もっと自由に選べたらいいのになーなんて思ってしまったり。
あ、余計なお世話ですよね…^^;

chinさんがおっしゃるように、ぜひ男の子にもわかってもらいたい!
ほんとにそう思います。
男の子が育休とったっていいですし、専業主夫になってもいいですし。
そして子どもがいる男性も、自分にふりかかった問題として、
いろいろ一緒に考えてほしいな~と思います。

どんな環境であれ、自分の選択に自信を持っていけたら、いいですよね*^^*

URL | tanoo #-
2014/01/16 17:40 | edit

レーミツさんへ

コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまって、すみません~涙。

あと2ヶ月で復帰なんですね。
とてもご不安ですよね…。私もそのころは、本当にやっていけるのかどうか、
すごくなやんでいた時期です。

私もダンナはそのころ深夜に帰宅、土曜日も仕事で、
家事の助けはほぼゼロでした。
ただ、私が日曜日に仕事のとき、保育園が休みなので、
見てもらっていました。
それ以外は、たまにトイレ掃除をしてくれるくらいでしょうか…。

その時にできたのが、この平日のタイムスケジュールでした。
http://smarteasylife.blog.fc2.com/blog-entry-95.html
何かの参考になれば、幸いです*^^*

病気になったときは、病児保育に預けるのが50%、自分が休むのが50%くらいの割合でした。
どうしても休めない時や、急なときは病児保育を利用していました。
私が住んでる町は一日5000円の民間のところがあって、
当日でも比較的あずけることができたので。

レーミツさんがお住まいの街にも、あるかもしれませんので、
一度探してみられてもいいかもしれません!

ただ、辛くなった時には、何がなんでもがんばるより、
「辞める」とか「転職する」という選択肢もあると思って、
復帰しました。
一度復帰してみて、どうしても無理だと思われたら、
そのときはそういった選択肢も家族のためにありだな…と、
私は思います!

URL | tanoo #-
2014/01/16 17:54 | edit

pokonさんへ

コメントありがとうございます!
せっかくコメントくれたのに、お返事遅くなってしまって、すみません!

pokonさんが言うように、自分らしく家族と向き合うのに、
仕事をしながら子育てするのが向いている方、
家事をメインにゆっくりと子供と向き会うのが向いている方、
それぞれですよね。

自分が思う、こどものお手本になれる自分でありたいな、と思います♪
そして、子どものためにも、自分らしくありたいな~と思うのです*^^*

女性は男性より、いろんな選択肢がありますよね。
でもその分、まわりの考えにも影響を受けがちです。(親とかダンナとか…)
もっと自由に、自分らしく、自分の人生を選択できていけたらな~と思います!

URL | tanoo #-
2014/01/19 00:06 | edit

maiさんへ

あけましておめでとうございます!
こちらこそ、お返事が遅くなってしまって、すみません…!!

どこも似てるんですね~笑
そうなんですよね、結局、今の仕事がきついのかと思います…。
私自身、やめたくなった瞬間はありました。
でも、今の感情でやめてしまうのも、もったいな~と思ったり。

育休中に専業主婦を体験しましたが、
常にやるべきタスクが増え続ける…という点では、
仕事とおんなじですよね。
多少、ゆとりがあったように思いますが、
仕事以上に、向き不向きが出るな~とおもいました。
(そして、私はあんまり向いてないタイプです^^;)

ところで、妊娠おめでとうございます~*^^*
そうだったんですねーー!!
仕事・家事・育児にと大変かと思いますが、
お体お大事になさってください~♪

URL | tanoo #-
2014/01/19 00:19 | edit

ayaさんへ

コメントありがとうございます!
初めてコメントくださったのに、お返事が遅くなってしまって、すみません…。

退職される方、新しく入ってこられる方、
いろんな環境の方と接すると、いろいろと考える機会がありますよね。
今回の記事は、私も同僚の女の子が一人春で結婚退職するのと、
他店ですがこの冬で退職した女の子がいたので、
いろいろ考えるきっかけになりました。

もし私を見て、「大変そうやな~ああはなりたくないな~」ともし
思っていたのなら、彼女たちの選択肢を私がつぶしてしまったんではないか、
とかいろいろ反省するところもあったので。

どちらの良さもしんどさもわかったうえで、自分にあった道を選ぶ。
そんな風にあとに続く後輩たちがなれたら、
いいのにな~なんて思います*^^*
時にはつらくなるときもあるけれど…がんばりましょう~☆

URL | tanoo #-
2014/01/19 00:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/207-b10dda25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。