とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

主婦業のタイムマネジメント  

IMG_4136.jpg
 
先日、タイムマネジメントセミナーに行ってきました。
仕事の一環で行ってきたので、
内容はもちろん仕事に関するタイムマネジメント。

でも、主婦業も、家事を司る者の、
だーいじな仕事!
セミナーで得た知識を活かして、
主婦業のタイムマネジメントを考えてみたいと思います。


■主婦業の、仕事の特徴を考える
タイムマネジメントを考えはじめる前に、
主婦業は、どんな仕事かと、分析します。
仕事の特徴を、定型性の高低と、
コントロールの高低で分けるようです。

毎日起きて、ご飯用意して、
帰ってきてご飯作って洗いもんして、洗濯して‥
と、行動パターンはだいたい同じで、
非常に【定型性】が高そうです!

また、急に子供が熱を出したり、ダンナの帰りが遅い日があったり、
仕事の残業しないとダメだったり、
なんだか周りに合わせてばかり?
と、なると、【コントロール性】はけっこう低そう。

つまり主婦業は、定型性が高く、コントロール性が低い仕事で、
世間のお仕事でいうと、
販売のお仕事、窓口のお仕事、受注生産の工場とかと、
同じジャンルのようです。


■様々なタイムマネジメントの手段
定型性が高く、コントロール性が低いお仕事の、
タイムマネジメントの手段として、
①スケジューリング
②時間の使い方
③作業手順のプランニング

が挙げられています。
さっそくスケジューリングから、
見ていきたいと思います!!


■スケジューリング
スケジューリングとは、いつやるかを決めることで、
遂行を約束するもの。

1日のスケジューリングや、一週間、一ヶ月、
一年間など、いろいろあります。

ついつい、後回しにしたり、
やらなあかんな~と思いつつ、忘れてしまったり、
そんな家事って結構ありますよね。
苦手な家事だと、余計だと思います^^;

私の場合は、料理はできれば手をかけたくないと思ってしまい、
疲れてると、ついつい料理の品数が減ってしまうので、
料理について、一週間をスケジューリングしてみました。


■料理の一週間スケジューリング
※わたしは月曜がお休みです。

月: スーパーへの買出し、3日分の野菜を刻む
火: 煮物を多めに作る
水: 野菜を食べる日
木: 作り置きの煮物と魚など、楽チン料理に。
金: あまった食材を使う料理
土: ダンナが料理(ある意味アウトソーシング?)
日: 外食(アウトソーシング)

私の場合、その日の気分によって、
料理の品数や、手のかけ具合が変わってしまうので、
こんな風にスケジューリングしておくと、
ぐだぐだになって手抜き料理が続く‥というのが防ぎやすくなります。

それでももちろん、疲れてる日は手を抜いてしまう日もあるのですが、
スケジューリングすることで、作り置きすべき日にできなかった!とか、
野菜をあんまり食べてない!とか、
あまった食材を使い切れてない!とか、
予定どおりにいっていないという気付きが得られます。

もし、スケジューリングしてなかったら??
ただただ、なんとなーく、
手抜き料理が続いていく…なんてことになり、
気づくこともないかもしれません!


■スケジュールは狂うもの
スケジュールをたてたって、予想外のことは起こるし、
疲れてるのに必ずやらないといけない、なんてしんどいし…
だから、スケジューリングしない!

…と、スケジューリングするのに否定的になりやすいのですが、
スケジューリングすることで、
足りていないこと、遅れているものが明確になるので、
すごくいいみたいです!!

スケジューリングのコツとしては、
突発的な出来事はかなりの確率で起こるので、
余裕をみたスケジューリングが大事とのこと!


■スケジューリングのメリット
スケジューリングをして、苦手なことや
後回しにしたいこと(私の場合は料理‥)の予定をたてることで、
効率や仕事の質が格段にアップします!

私の場合は料理でしたが、
その他、大掃除のの一ヶ月のスケジューリングとか、
お片づけの半年間のスケジューリングなど、
いろんなことに使えると思います♪


きちんと予備の日程を確保しながら予定をたて、
スケジュールと照らし合わせながら家事をこなしていくと、
目標が達成できやすくなりそうですね~!




スケジューリングの話ですごく長くなってしまいました!

時間の使い方と、作業手順のプランニングは、
また次回の記事で紹介したいと思います〜
のんびり更新ではありますが、
またぜひ来てください〜!

にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


暮らしの工夫の関連記事

category: 暮らしの工夫

tb: 0   cm: 3

コメント

なかなか興味深い内容ですね^^
確かに、主婦業は「ルーティンワーク」性が高いにも関わらず、イレギュラーなことが発生し易く「コントロール」しにくい・・・。

ある程度予測は立てられても、生活する中でその予想外のことのほうが多かったりしますね。
・主人が急に夕飯が要らなくなった(笑)
・主人の仕事のあがり時間が不規則
・子どもたちの病気
・自分の体調
・子どもたちの機嫌(笑:ある意味一番予測不能?)

時間を管理するのは意識しないと流されてしまうところもありますね。
日々バタバタしているとなおさら^^;
バタバタしているからこそマネジメントしていく必要があるのでしょうが、ツメツメにならないようにするのも大切なのかと。
料理に関しては、私もフルタイムになってからは、おおまかな1週間の予定をたてておき、週末にほぼ全ての買出しを済ませ、作れるものは作っておくようになりました。
メインとなる一品やサイドメニューがある程度決まっていると、気持ち的にも実際の作業的にも楽ですね~。

最近、慌しく気持ちがトゲトゲしてしまいそうになると、Eテレの「フックブックロー」の歌を口ずさむようにしています(笑
「はしってもあるいても、地球のスピードはおなじです~。あせってものんびりでも、ちゃんと明日はくるんです~」の歌です^^v

URL | くみくみ #eXGbEeWQ
2014/07/31 09:17 | edit

くみくみさんへ

こんにちは!いつもありがとうございます♪
主婦業を、そんな風に分析したことがなかったので、
わたしにはすごい考えるきっかけになる機会でした。

予定って、きっちりたてるとかえって、
あれしなきゃ!としんどくなりますが、
あれもしなきゃこれもしなきゃと、頭がタスクでパンパンのときには、
予定をたてると、頭の中がすっきりしますよね。
ツールは何でも、使いようが大事な気がします。

気持ちがトゲトゲしそうなとき…、
最近は、瞑想にはまってて、けっこう気持ちが切り替わるんですよ!
スタンフォードの自分を変える教室 という本で紹介されてたんですが、
これもまた、記事にしてみたいと、思ってるところです。
もし、興味がありましたら、ぜひオススメの本です〜(((o(*゚▽゚*)o)))

URL | tanoo #-
2014/08/05 08:13 | edit

はじめまして。
私もフルタイムのワーママ。
子供は2歳になったところです。

「苦手なことに向き合う」ということが重要な気がしました。
得意なことは だいたい要領よくいきますものね。

効率よく暮らすための よいヒントを得ました。
ありがとうございました。

URL | nene #F/AZ0RHc
2014/08/29 13:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/245-1274f12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。