とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

近況と、仕事を休職するに至るまで  

 
お久しぶりです。
本当に久しぶりの更新になります。
気付けば、前回のブログ更新から2カ月が経ってしまっていました。

この春から、仕事に復帰されたワーママさんもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
私の会社にも、5月から一人、育児休業から復帰したようです。

ようです…
というのは、噂でしか聞いていなくて、
まだ会えていないのです。


実はいま、私は、仕事を休職しています。



IMG_2484.jpg


育児も家事も、仕事も。
全てをなんとか頑張ろうと、日々、時短にいそしんだり、
片づけをして散らからない家づくりをしたり。
少しでも、楽になれば…と、育休から復帰してこの3年頑張ってきましたが、
気付かないうちに、いろんなものをためこんでしまっていたようで、
心身ともに、超えてはいけないラインが目の前に迫っているのを感じたのが、
3月のことでした。

仕事中はうまく集中することができなくなって、
頭は痛いし、それでも仕事は舞い込んでくるし。
家に帰ってきても、胃も痛いし食欲はないし、知らないうちに涙は出るし、
子どもと話すのも億劫になって、
「疲れた」というよりも「もう無理だ」と思うようになりました。


このラインを超えてはいけない、
そう思うものが、目の前にありました。
かろうじて、踏ん張っていました。
そうして、まだ踏ん張れている間に、環境を変えないとと思い、
「もう辞めようかと思います」と、上司に相談したのが、
4月の上旬のことでした。


一度仕事を辞めてから、1カ月ほどゆっくり体を休めた後、
何か別の仕事を見つけようかと、漠然と考えていました。
そうして今度はやりたい仕事につけなくても、
また正社員の仕事が見つからなくても、
それはそれでしょうがないか…。
そんな風に思っていました。


今年に入ってからは年初からずっと、仕事のバランスのことで悩むことが多く、
働く母親としての仕事環境のことを、上司と相談を重ねてきていたので、
もう無理だ…という私の気持ちを、上司は上司なりに、
すぐに理解してくれました。

本当は、もっと、うまく立ち回れたり、
まわりをもっともっと巻き込んで仕事をまわす力が私にあれば、
こんな風にならないことは、わかっていました。

でも、簡単にそうはなれない、自分…。
少しでも良くなるようにと頑張ろうとしても空まわってしまって、
結局、不器用な私には、どうすることもできませんでした。





抱えている案件の、仕事の区切りがついてはいなかったものの、
大きな山を越えてから、社長に辞める意向を伝えたのは、
4月の下旬でした。

頭の中はもういっぱいいっぱいで、感情をコントロールする力も、
何も決断する力も残っていませんでした。
ただ、この環境を変えなければ。
環境を変えるには、安易かもしれないけれど、仕事を辞めなければ。
そう、考えていました。


率直に、自分の辞めたい気持ちを伝えました。
振り返ると、自分勝手な感情だったなと冷静になった今では思いますが、
もう、いっぱいいっぱいでした。

それと同時に、もうこれで社長と話すのも最後かもしれないと思うと、
今までのことが走馬灯のように、頭の中を巡っていきました。

いろんな先輩、上司にお世話になったこと。
やりがいのある仕事ができたこと。
たくさんのいい出会いがあったこと。
この会社に就職してよかった。
本当に、感謝の気持ちでいっぱいであること。

そんな自分の思いも含めて、社長と話をしていく中で、
辞めるのはいったん保留にして、一度休職してみてはどうか。
と提案されました。

「いっぱいいっぱいになっている状態で決断をしないこと。
 休職して落ち着いてから、もう一度考えてみればいい。」
そう提案してもらい、私は、5月から休職をすることとなりました。



いま休職して1か月たちます。
社長の勧めもあって、病院に通い治療をしながら、休んでいます。
少しずつ頭が以前のように働きだしたかな…と思い、
やっと、ブログを更新することができています。


この先どうするかは、
まだこれから決めていかないといけませんが、
6月いっぱいは休職予定なので、
少しずつ体と頭をリハビリさせながら、
自分と自分の家族の人生も含めて、
いろいろ考えていこうかと思います。




長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます。
本当は、ここまで書かなくてもいいかな?とも思ったのですが、
頑張りすぎて、つらくなってる方の、何か参考になればと思い、
自分の経験を書いてみました。


私のブログのタイトルは、
「とにかく気楽に暮らしたい」です。
ついついがんばり過ぎてしまう自分を知っていたし、
もっと気楽になるには…?と、考えていかないことには、
すぐにダメになる自分を知っているからこそ、
付けたタイトルでした。

今は、なんとか休んで、気楽に過ごせています。


もし、これを読んでいる方の中で、
頑張りすぎてしんどくなってしまっている方がいたら、
少しでも、無理なく、生活できていければいいなと、
願っています。


気楽に…。
どうか、無理をしないでくださいね。 



にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




悩み・気付きの関連記事

category: 悩み・気付き

コメント

こんにちは
以前からブログ拝見していましたが最近更新されていないので
ブログやめられたのかな~と思っていました。

育児と仕事の両立は難しいですね。
永遠のテーマの様に思います。
私も双子のママ(2歳)のワーママですが、時間におわれる日々の中

「もう正社員じゃなくてパートにしてもらおうかな」と

毎日考えています。
とにかく時間の拘束が気になります。

早く保育園に連れて行かなくちゃ会社に間に合わない
早くこの仕事を終わらせなきゃ
早く帰らなきゃ保育園の延長保育時間内に間に合わない

早く
早く

と毎日 時間に追われている自分と子供ってどうよ?と思ってしまって。

もう少し時間に余裕があれば 心も穏やかに
もっと毎日を有意義に過ごせるかな と 考えてる毎日です。


どうぞお体大事になさってくださいね

URL | めぐ #KoWs21lA
2015/06/04 11:44 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/04 13:25 | edit

お久しぶりです。

ご無沙汰しております。

ちょこちょことお邪魔していましたが、最近更新が途絶えていたため、忙しいのかな?と心配しておりました。
まさか、そのような状態だったとは・・・。
頑張りすぎてしまったのですね。

ブログでの一面しかわかりませんが、頑張り屋さんなんだろうなと思っていました。
難しいですよね。仕事と家事と育児のバランスって。
ちょっとでもどれかが重くなってしまうと、あっという間にバランスを崩してしまう。
ヤジロベエのような。
きっと誰にでもある事なんだろうなと思います。
私も気を付けよう・・・(いや、私は家事が酷いダラなので大丈夫なはず・・・)

お大事になさってください。
今は頑張らず、のんびりと。

URL | あさみん #CZRryzc.
2015/06/04 15:08 | edit

はじめまして。

私と状況が近いこともあって、ずっとブログを拝見していたものです。
最近更新がなかったので気になっておりました。

私も昨年末から職場復帰したので、
お気持ちが痛いほどわかります。
私も復帰してから今日まで何度辞めたいと思ったことか…

子供と一緒に過ごしたい、でも子供をお金の不自由なく育てたい…
そんな毎日揺れる想いで、やっと乗り切っているような感じです。

しばらくはゆっくり過ごされて
リフレッシュして、どうかお体大切にして下さいね。
影ながら応援しています。



URL | Rico #-
2015/06/04 16:08 | edit

同じです

ずっとブログを拝見して、家のことに取り入れてました。
私は昨年春に双子が3歳、3番目が1歳児で時短で仕事復帰しました。復帰して一年が経ちました。
その間に、円形脱毛が数カ所できるのを繰り返し、子供に感情的に叱ったりして、秋に心療内科に通い始めました。
私は仕事が事務なので時間に拘束されることがなく落ち着いているのですが、会社をでた途端にスイッチが切り替わり、早く早くが布団に入るまでどこかで鳴り響いています。
心療内科の薬で落ち着いていたと思っていた矢先に、最近また脱毛が…もう割り切るしかないですね笑
少しずつ時間の工夫をして、早くと思わなくするよう心がけようと決めました。
やりたいことは沢山ありますが、欲張らずに、ボチボチしていきたいですね〜。

URL | さっちん #-
2015/06/04 21:43 | edit

ご無沙汰しております…
とっても心配ですが、少しはふっきれたり、気分転換できたかな?
頑張りすぎたのですね…ブログ読んでいても
すごーーく頑張り屋さんなの、伝わってきました。

反面、私は頑張るのやめちゃってるかも…
今の私は仕事8割、家事子供2割かも知れない…
毎日20時すぎとかで、もちろん夜ご飯の準備なんて出来ず
旦那にコンビニなどで買ってかえってもらう始末。

こんなんじゃ、子供に…と悩んで涙する夜ももちろんあるけれど
出来ないんだもんって、開き直ったり。
難しいね…でも、子供は立派に成長していると思う!!

とっても素敵な上司でよかったね。
私は定時の17時半にたった1日帰っただけで
文句言われる、そんな上司の下で、格闘中です。
無理しない程度に頑張りましょ。

URL | karin #-
2015/06/04 23:18 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/04 23:44 | edit

めぐさんへ

こんにちは!お久しぶりです!
かなり放置してしまってたので、きっとブログ止めたのかなと思われてるだろうなと、
思いながら、今回記事を書いてました^^;

本当に両立は難しいですね。
いろんなものを切り捨てて、割り切ってきたつもりなんですが、
なかなか断れない仕事が大量に振ってきて、
それを振りさばく権限もなく、自爆しておりました^^;
早く、早く、早く…
心のどこかにいつもあるように思います。
時間ができたはずの今も、なんでかそう思ってしまいますので、
もう脳内にしみこんでしまっていているんでしょうね…^^;

ライフバランスは人それぞれかと思います。
だからこそ難しいんだと思うのですが、
めぐさんもどうか無理されませんように…!

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:38 | edit

鍵コメRさんへ

初めまして!
ブログを好きと言ってくださって嬉しいです*^^*
お子さんの登園拒否…大変ですね…。
行かないと言われても、どうしようもないですし、
自分の気持ちも焦るし、想像するだけで大変なので、
実際はさぞかしだったんじゃないかと思います…。

周りのあたたかい理解があってよかったですね…!
でもたぶんそれ以上に、Rさんが頑張って気持ちを伝えたり、
今まで仕事を頑張れてきたからこそ周りの方も、
そうおっしゃられたんじゃないかなと思います!

あたたかいお言葉ありがとうございます!
今回の記事を書いて、みなさんからあたたかい言葉や
はげましをいただいて、とても嬉しくなりました。
これからもどうぞ、よろしくお願いします!!^^

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:40 | edit

あさみんさんへ

こんにちは!お久しぶりですー!!
そんなこんなで、他の方のブログも全然訪問できておらずで、
すみません…!!!

とにかく気楽に暮らしたい、というタイトルなのに、
結局自分で首絞めて、頑張りすぎてるんじゃ…?と、
きっと読んでくださってる方に、ばれてるだろうなとは、
思っておりました。笑

普段は「自己成長」とか「頑張る」のとか好きなんですが、
キャパを超える仕事量が降ってきてしまって、
完全にパンクしてしまいました^^;
きっと自分に余白を残しておけば乗り切れたんでしょうが、
ほんとに自分で首を絞めてしまっていたなと^^;

優しいお言葉、本当にありがとうございます。
同じようにならないように、またこれからも、
ゆっくりやっていきたいと思います*^^*

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:41 | edit

Ricoさんへ

初めまして!
辞めたいって、きっと多くの方が思う感情なんでしょうね…。
同じように辞めたいと悩むママ友さんとお話していたとき、
辞めたい、でも辞めてどうする…、まだ続けられる…??
何度も揺れて、それでも悩みながら続けて。
答えのでない迷いがずっとあるような気がします!

Ricoさんも、Ricoさんの思い描かれる
ちょうどいいバランスになれば、素敵ですよね!
多くの働くお母さんたちも、同じ気持ちかと思います。
こちらこそ、応援しております!

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:42 | edit

さっちんさんへ

こんにちは!
ブログ読んでくださってたんですね。
ありがとうございます~*^^*
なんと3人のお子さんのお母さんでいらっしゃるとのことで、
私はたった一人の子供に悪戦苦闘してるので、
お恥ずかしい限りです…^^;

私も同じく診療内科に通っていました。
私の場合は、頭痛・胃痛などが、薬を服用するとすーっとなくなって、
とにかく神経が過敏になりすぎてたみたいです。

感情的になるの、とてもよくわかります…。
自分でも、感情的になってる瞬間にも、
「あ、今、感情的だ。いけない」と思っても、
もう止められないというか…。
それが時たまでなく、私は頻発しだしてしまっていのたで、
それこそが、辞めようと思った一番の要因だったように思います。

欲張らずに、ぼちぼち。大事な心掛けですよね!
ついつい欲張ってしまうので、本当に反省です~^^;
さっちんさん、お大事になさってくださいね!

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:44 | edit

Karinさんへ

お久しぶりです!
今はかなりふっきれて、脳みそもなんとか働いております!笑
Karinさんやずっと読んでくださっている方には、
頑張り屋さんというか、結局自分で首絞めてるだけじゃん…?
と思われてそうだなと、自分でも思っておりました^^;

毎日20時過ぎですか…!それこそ、Karinさん頑張りすぎですよ!?
私は残業したくても、旦那が毎日終電で、頼れる人もおらずで、
山積みの仕事を残して帰る日々でした…。
去年は旦那が早く帰れる日もあったので、
私が週に2回ほど0時くらいまで残業すればなんとか回せてたのですが、
今回はそれができなかったのですよね…。
会社でしかできない仕事が多くて家では何もできなくて、
かえってストレス溜め込んで、気ばかり焦ってしまってたのだと思います^^:

今回の引き金になったのが、上司よりも上の方からの指示の仕事で、
上司も権限がないから仕事をどう振り分けることもできず、
私のチーム内で回すことしかできなかったんですよ…。
役員や他部署まで、方々に頼れる人は頼りましたが、それも限界があり…。
つまり結局は限界超えるまで、仕事は降ってくるんだなと。笑
でも、いつも話を聞いてくれた上司には、本当に感謝でいっぱいです。

定時に帰って文句を言われるだなんて…。
なんでそんなことに…!!
ちょっと私が代りに文句言いに行きましょうか!?笑
どうかKarinさんも無理されませんように…!

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:45 | edit

鍵コメaさんへ

はじめまして!コメントありがとうございます。
共感するといってくださって、とてもうれしいです!
この3年間でいろいろ私なりに、手の抜きどころを探ってきていたのですが、
なかなか、ちゃんとしたいと思うと難しいですよね…^^;

今はたまたま理解のある上司の下におりまして、
以前はそうでもなかったので、お気持ちはたぶん少しはわかると思います…。
復帰までの会社との調整で大変になることも、周りからよく聞きます。
なんでこちらの気持ちとか、しょうがない事情とか、わからないのか、
やるせない気持ちになったり…。
それでも、少しずつ、伝えていくしかないのですから、
本当に不思議な世の中です。

でも頑張っていると見ていてくれる人もいるんだと、
復帰してから気づいたこともたくさんありました。
小さな心遣いが、本当にうれしく思うことも、ありました。
きっと、悪いことばかりじゃないですから、
aさんも、無理なさらず、がんばってください…!

URL | tanoo #-
2015/06/05 05:47 | edit

こんにちは。お久しぶりです。
色々悩んで大変でしたね。
自分では思っていなくても、完璧主義だったり頑張りすぎていたりする事ありますよね。
仕事も家事も育児も整理も...もなると、疲れてきちゃいますよね。
私も不眠や情緒不安定になり鬱と診断され、半年休職したことがあります。
心の回復には時間がかかります。
2ヶ月の休職で、だんだん復職の事を考えて休養ができなくなったら意味がないですし、あまり焦らずゆっくりして下さいね。

URL | ヨッシー #WwSEJKX6
2015/06/05 07:06 | edit

慌てない慌てない

タイトルに惹きつけられて読んでいたWMの一人です(笑)。
越えてはならない一線をキチンとわかっておられて本当に良かったと思います。
どうかメンタルだけは大切にして下さい。長引いてしまいますから。

私は正社員から派遣へと仕事を変え時間的にはバランスを取れるようになりました。
ただ、やり甲斐的なものは少なくなりましたが、何を優先するかですね。あと、なにで幸せを感じるか。

今はバランスを取れてますが、入学時にはまたペースダウンも視野に入れています。

どうか柔軟に。そして自分の感情とよく向き合って下さいませ。

URL | しっこ #-
2015/06/05 08:28 | edit

tanoo様

はじめまして。
まさに、4月から職場復帰したワーママ初心者です。
仕事に復帰する前からこちらのブログを参考に、
時間の使い方やインテリアまで真似させていただいています。

4月5月は夢中で駆け抜け、
仕事も時短勤務ですし、
完璧主義ではない私には、
この生活が合っていたと思っていました。

でも最近、
心が常に何かに追われていて
ゆっくり休まる時間がないことに気付き・・・
ついつい夫に当たってしまうことも増えてしまってます。

きっと色々大変な中、
この記事を書いてくださってありがとうございます。

もう一度私も、
本当に大切なモノは何か考えて
仕事と育児、家族と向き合っていきたいと思います。

ながながと失礼しました!

URL | なのはは #-
2015/06/05 13:00 | edit

はじめまして。

いつも、ブログ拝見させて頂いてました~☆私なんて半年近く未更新状態です。
どうぞ、無理なく楽しんで書いて下さいね!!

久しぶりの更新があり嬉しく♪またビックリしましたが、私もつい1ヶ月前からストレス性胃炎でして、来週は胃カメラです。
職場は人間関係はだいぶ良くなりましたが、今度は仕事のスタイルのストレスみたいです。
こちらは、時短解除になかなか踏み込めず、←通勤に一時間半以上かかるため。
時間内に成果のある仕事をしなくてはと、つめつめで仕事したりと…。

営業的なものもほんとは大好きで、けれど時短だからとフルの人にくらべ半分の量の仕事しか依頼されないストレスだとか、フルにしてシッターさん頼む勇気がなかなかなかったり…。
きっとその時のストレスが今胃に!!

現在は時短でも周りが配慮してくれるお陰で仕事も新しい事もまかせてもらったりとだいぶ子供を産む前の自分のスタイルにはなってきました。
ただ、思う事は、私は誰かに協力してもらわないと回らない、、
でもそれでいいんだ♪と今では割りきってます。
どうかどうか、一人で抱え込まず回りの人に頼ってください!
いつか恩返しできる日はきっときますから~。
お子様との可愛いい時間、今しかないですよ~中学校行けばあっちにイケと言われかねないですから(笑)

URL | ニッキー #-
2015/06/05 17:14 | edit

サポート機関も活用してはどうでしょうか。

はじめまして。いつもブログを拝見していました。
私も、育休から復帰後半年で、一年休職後、いろいろと考えて退職した経験があります。
いままで、よく頑張ってこられましたね。

病院以外にも、様々な支援を受けて、今はだいぶ楽に生きられるようになってきています。
tanooさんのお住まいの行政に問い合わせられてもよいかともいます。
ネットで検索しても、でてくるかと思います。

<参考までに>
・生活支援センター・・・メンタル不調を抱える人の生活面でのサポート。精神保健福祉士と個別面談での相談ができます。困っていることなど、一緒に解決策を考えてくれる伴走者のような存在です。

・リワークプログラム(復職プログラム)・・・メンタル不調による休職者に対して、復職および再休職しないための、医療機関におけるリハビリプログラムです。生活リズムを整えたり、思考の整理(自分の価値観を見つめなおしたり、認知行動療法を行ったり)、病気を正しく理解することができます。
施設によると思いますが、私が通所したところは、10人程度のグループワークでプログラムに取り組んでいきましたよ。


URL | らくにらくに #-
2015/06/05 17:35 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/06 01:36 | edit

はじめまして

私も以前から、ブログを拝見していまして、2月くらいに大きなプロジェクトがどーのと、書かれていたので、忙しいんだろうなぁと思っておりました。

同じワ―ママとして、私も時間のやりくりに追われています。特に仕事が忙しかった昨年度は、どうやったら効率よく出来るかなど、tanooさんの記事を参考に、試行錯誤していました。
(私の場合、自分時間のねん出を目指して、なんですけどね。)

でも一番大事なのは、健康な心身です。

少しふっ切れたとのことですが、まだまだ無理なさらず、のんびりなさってくださいね♪
(短いですが、応援コメント送りたくて。。。失礼しましたー。)

URL | チエ #-
2015/06/06 07:32 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/06 08:46 | edit

ヨッシーさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます*^^*
もともと完璧主義な自分だったのですが、育児との両立の中で、
だいぶ割り切れてきていたのですが、なかなか持った性格は変えられませんでした^^;
少しでも余裕ができたら頑張りたくなってしまうのは、
本当に悪いクセだなぁと。

ヨッシーさんも休職されていたことがあったんですね…。
そうですね…、私はどうしてもせっかちで、この今の瞬間も、
ご指摘のとおり、復職のことを考えたら、どうしても余計焦ってしまっているのかも。。。
とヨッシーさんのコメントを拝読しながら考えていました!
温かいお言葉、ありがとうございます…!
本当にうれしいです!

URL | tanoo #-
2015/06/06 11:29 | edit

しっこさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます。
タイトルは、私も気に入っているので(笑)そう言っていただけると、嬉しいです*^^*
私も今回のこと、超えてはいけないラインが見えて、
そして周りの理解も得られながら休めて、本当に良かったと思います。

しっこさんは、バランスを取られているんですね!
バランスって、きっと人によって丁度いいものが変わりますし、
自分の人生の中でも、どんどん変わっていきますよね。

私も少し前までは、ちょうどいいとすごく充実していました。
ただ、あまりにも急な変化に対応しきれなかったのかなぁと、思っています。
でも、それもきっと本当はちゃんと考えていれば、予期できたのかもしれません。

せっかく機会をいただいた自分の時間なので、
しっこさんのアドバイスどおり、よく自分と向き合ってみたいと思います!
あたたかいコメント、本当にありがとうございます*^^*

URL | tanoo #-
2015/06/06 11:38 | edit

なのははさんへ

初めまして!今年から復帰されたんですね!
お忙しいなか、コメントありがとうございます*^^*
何かしらどなたかの気づきになればなぁと、思いながら書いていたので、
参考になると言っていただけて、本当にありがとうございます!

ゆっくり休まるときは、なかなかないですよね…。
その時間が取れないままに、突き進められるのって、
長くても数か月…。
どうか、難しいのは百も承知の上ですが、
なのははさんも、ゆっくりする時間をぜひ、取り入れられてみてくださいね。

私のママ友さんで、休みの日の夜にご主人に子供を預けられて、
一人でスーパー銭湯でゆっくりしたり、スタバに行ったり…と、
上手に自分時間を作られている人がいます。
ご自身もぜひ、いたわってあげてください*^^*

URL | tanoo #-
2015/06/06 11:43 | edit

ニッキーさんへ

こんにちは!いつも読んでくださりありがとうございます!!
ニッキーさんはお仕事がお好きなんですね!
私も、仕事好きです!!^^

同じく、私も営業的なものも好きで、でも、他の人よりもこなせる量が少なくて…。
一人やきもき。
なんとか時短でも他の人と同じ成果をあげたい!効率効率!!
…と、やってました。
自分でも、できていると思っていました。

でもいまコメントのお返事を書かせていただきながら気づいたのですが、
あの時、旦那が毎日終電で過労で、母も父の看病、同僚のうつ病再発…
だれも頼れなかったことに、改めていま気づきました。
誰も助けがもらえなくても、なんとかできる範囲しか、
手を伸ばさない方がいいんだろうな…と改めて考えてしまっています^^;
ちょっと、ハッと気づきをいただきました、ありがとうございます!

子どもとの時間はいましかないですよね、
本当にそう、思います。
子どもとの時間が、理想的に取れる自分に、ちゃんとなりたいものです*^^*

URL | tanoo #-
2015/06/06 12:18 | edit

らくにらくにさんへ

こんにちは!いつもブログを読んでくださり、ありがとうございます!
らくにらくにさんも休職をされたことがあるんですね。。。
病院でもらった冊子に、リワークプログラムのことなどが書かれていて、
ちょっと気になっていたところでした。
先生にも相談しつつ、ちょっと考えてみたいと思います^^

なってみて初めて、いろんな支援があるんだなぁと、気づきますね…。
いろんな事情を抱えている人がいるんだとか、
こんなサポートがあるんだとか、助けてくれる人がいるんだとか…。
まわりの優しさに気づき、本当に良い機会だったのかなと思います!
いろいろご紹介ありがとうごうございます!

URL | tanoo #-
2015/06/06 12:39 | edit

チエさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます!
ブログ拝読しましたーっ!「時間貧困」…まさに!ですね。ほんと、それです^^;

自分時間って大事ですよね…。
私は自分があまりにもロングスリーパーなため、
子どもが寝かしつけた後とかの時間が取れず…!
今は、めいっぱいの自分時間を期間限定で楽しんでいます*^^*

お母様の子育ては本当に素敵ですね!
健康だったら、それでいい。
そんな風にどーんと構えていたいです!
あたたかいコメントありがとうございます*^^*

URL | tanoo #-
2015/06/06 13:06 | edit

鍵コメTさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます^^
ブログを好きと言ってくださりありがとうございます///▽///
2カ月もサビ残されてたんですね…!
それは大変でしたね…。

割り切るって難しいですよね。
どこまで割り切ればいいのか?それは厚かましくないのか?
誰かにここが正解だよ、と時に教えてほしくなってしまいます。笑
Tさんも一つ割り切りがついたようで、良かったです!

自分の責任感の強すぎるところとか、抱え込んでしまう体質が、
今回の原因にもあるんだろうな…と思うところがありまして。
すごいですね、たった一言からそこまで気付いてくださる、
Tさんの優しさに驚いております…!
ありがとうございます^^
今は周りに感謝しつつ、自分とゆっくり向き合えていると思います!

不躾だなんて、とんでもないです…!
あたたかいコメント、本当にありがとうございました。

URL | tanoo #-
2015/06/06 13:09 | edit

鍵コメEさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます!
職場を離れる決断をしたことを良かったと言ってくださり、なんだか嬉しいです。
そうやって認めてくださる方がいるのは、とても救われます…。
ありがとうございます。

Eさんのご経験を拝読しまして、長期入院まで、
本当に大変だったんだなぁと、きっと私の想像ではできないほどの
ものだったんだろうと拝察します。
そばにいる方への不満もきっと症状からくるものですよね…。
私も渦中にいるときは、どんどん他責になっていくのを止められずにおりました。

せっかくのんびりする機会ももらえたので、
ゆっくりしたいと思います!
Eさんのご経験を読んで、そして勇気づけられました。
あたたかいコメント、本当にありがとうございます!

URL | tanoo #-
2015/06/06 13:16 | edit

ゆっくり休んでください!

最近なかなかこのブログを読んでないなーと思って訪問してみました。
tanooさん含め、コメントされるワーママさん達の生活が手に取るようにわかります。

私も時短や、出勤日数をへらしたにも関わらず、しかも、ワーママをして4年経つというのに、毎日散らかった家に帰り、
お腹を空かした息子に、毎日罪悪感を持ちながらTVをみさせて。その間に必死になって夕飯を作って、疲れ果てて寝落ちして、
朝起きると昨日の皿がまだそのままのシンクを見て、朝から自己嫌悪。

そんな毎日で、円形脱毛は4年間どこかしらにできて笑


ついこないだに私は叫び泣き、こどもが本当に辛そうで。。

このままでいいのかと今も悩む毎日です。
やりがいのあるお仕事を辞めようと決心されたのはとても、勇気のいることですよね?

でも会社の方もとても理解のあるかたで本当に良かったですね!
ありのままの自分を受け入れて、誰も自分を傷つける事はできないと信じて、
また、ご自身の為に仕事に復帰できるようういのっています。

心に余裕が、ある時にアイディアとかは生まれるみたいですし、
楽しんで休養できると良いですね!

このブログを読まれているすべてのワーママさんに、心からエールを。
皆、自分に誇りを持ちましょう!
保育園に送り届けた後に駅や会社に猛ダッシュでむかうとき、
子供がなかなか用意してくれない事に、怒りながらも自分はこんなつもりじゃないと、心では泣いてるとき、
今、ワーママ達は同じ瞬間を経験してます。1人じゃないです。
自分を否定しないで。

URL | まや #-
2015/06/06 17:37 | edit

まやさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます!
いただいたコメントを「うんうん、あるある…」と思いながら読んでいました。
円形脱毛は大変ですね…!
ついつい無理が大きくなりがちなこの生活、いつか子どもが大きくなったとき、
笑って振り返れたらいいな、なんて思います^^

仕事は、家庭に負担がかかりすぎるのなら、辞めないと。
と、最初から決めて復帰していたので、
迷いは思ったより少なかったです。
たまたま休職することができたので、良かったですが…!

まやさんやみなさんのコメントを読んで、
私はいつも「一人じゃないんだ」と思うことができてきました。
ブログやってて、本当にたくさんの方に救われました。
とても素敵なコメントありがとうございます…!
素敵すぎて、スクショして、ツイッターでも紹介してしまいました*^^*
一人じゃないんだ、そう思えるのはとても心強いことですよね!

URL | tanoo #-
2015/06/06 22:33 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/07 14:11 | edit

鍵コメmさんへ

こんにちは!先日はフォローありがとうございました!
雑誌がきっかけで読んでくださっていたのですね、ありがとうございます!

わが家もいつかは子どもが大きくなったとき、
少し楽になったかな~と思える日がくるといいなぁと思います。
まだまだ先が見えない暗いトンネルを走っている気持ちですけれど^^;
定年なんて、もう考えもつきません…!笑
でも走り抜けた後には、きっとあっという間だったな、なんて思うのかもしれませんよね!
その時に、ああ大変だったけど、良かったなぁと思えるように生きていたいものです^^

優しいお言葉、そして、お気づかいありがとうございます*^^*
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

URL | tanoo #-
2015/06/08 12:56 | edit

tanooさん
ワーキングマザーになってどうしようかと思っていた時に
tanooさんのブログにたどりつきました。

働いているのこんなにおうちをきれいにされていて
とても刺激を受けました。(ブログを読んでやった気持ちになることが多いですが・・)

私も今時短勤務をしていますが、10年後、20年後も働くことは今の会社では
難しいと感じ、明日退職のお話をしようと思っています。

10年20年後も生涯現役に働きたい。
これが私の本音です。

でも、残業、徹夜は当たり前の今の会社では私自身に達成感が得られず
後ろめたい気持ちで働き続けるのはとても苦痛でした。

娘は保育園が大好きで、1歳児クラスながら続けさせたい気持ちです。
でも二人目を考えると転職はできるのかと不安な気落ちですが、
チャレンジしようと思っています。

私の話ばかりでごめんなさい。
tanooさんがどんな道を選んでも、それに自信を持って進めるといいですね。
私も後悔せず退職しようと思います。

URL | しほ #YLuxb0NE
2015/06/08 13:54 | edit

ゆっくりゆっくり

tanooさんの投稿がなくなっていたので、それが再開された今の状況が、色んな意味で嬉しく思います。

人それぞれのペースがあるのですから、時には立ち止まってみることも必要なのだと思います^^

私が子どもと一緒に見ていたEテレの歌詞が好きなので、tanooさんにも^^
力を抜いて、たまには流れに目一杯身を任せて、だら~っと流されてみるのもいいと思います。

はしっても あるいても
ちきゅうのスピードは おなじです
あせっても のんびりでも
ちゃんとあしたは くるんです
いそぐときほど くちぶえふこう
かなしいときほど にっこりえがお
フック ブック ロー
しあわせはいつも うしろから
フック ブック ロー
おいついてくるよ
だからここらで そよかぜを あおぞらを
ちょっとしんこきゅう

URL | くみくみ #eXGbEeWQ
2015/06/08 17:18 | edit

しほさんへ

おはようございます!
お返事遅くなってすみません。

今日、退職のお話をされるのですね…!
新しい環境に向けて、いいお話ができるといいですね。
今のままでもっと環境を変えられるのか、
それとも、もっと新しい場所を見つけて行かれるのか…。
すごく変化の大きいときですね。

私も、生涯現役でいたいです!
今の会社でそれができるのか…?
来月のこともわからない中、定年までなんて
先のことすぎてまだ何も見えていませんが…笑

どの道もきっと、後悔がきっとゼロになることはなくて、
でも、できるだけ積極的な気持ちで、
毎日を送れるようになれたらと、いつもそう思っています!
いい環境に変えていけると、いいですね!
応援しております!

URL | tanoo #-
2015/06/09 08:03 | edit

くみくみさんへ

こんにちは!前回のコメントのお返事、長く滞っていてしまって、
本当にすみませんでした…!

人生の中で、立ち止まった時に、気づくことって多いように思っています。
走っているときは走っているときで、爽快感があるようにも思います。

歩いたり、止まったり、走ったり…。
いろんなタイミングが人生の中にはあって、
いまは止まっていろいろ考えるタイミングなのかなぁと、
思っております。

フックブックローいいですよね!
あら、私に言ってるんだわ、これ。
なんて、聞くたびに思います。
「しあわせはいつも うしろから おいついてくるよ」
素晴らしい言葉だと思います。

URL | tanoo #-
2015/06/09 08:07 | edit

わー・・・
久しぶりにのぞいてみたら・・・そうだったのですね。
仕事と家事、育児・・・結構ボーダーラインだな。。。って思うときはあります。なので、とってもお気持ちわかります。
職場の方、とても良い方のようで、休職という形がとれてよかったですね。

無理なものは無理ですし、割りきりが重要だな、と日々感じています。
別件でのことですが「鈍感になる」のも有効なのだな、と最近感じました。

URL | ゆってぃ #-
2015/06/10 15:09 | edit

ゆってぃさんへ

お久しぶりです!コメントありがとうございます。
ちょくちょく覗いてくださっていただんですね、ありがとうございます!

本当に環境に恵まれていたんだなぁと思います。
周りには迷惑ばかりかけてますが、いつか恩返ししていきたいです*^^*

割り切りってほんとに大事ですよね…。
割り切って、割り切って、またさらに割り切って…。
日々、割り切り!ですよねぇ…^^;

また更新していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします!^^

URL | tanoo #-
2015/06/11 13:52 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/12 11:05 | edit

鍵コメiさんへ

iさん…!!!お久しぶりです…!!!
更新されてないから、どうしたのかな?お元気かな?と、
ずっと思っていたのですよ…!
ほんとお久しぶりです、コメントありがとうございます…!!

申し訳ないだなんてとんでもないですよ!
私も大事な友達だと思っています…!ありがとうございます…!!!
今回、辞めようかどうしようか考えていたとき、
iさんの転職のお話を何度も思い出しました。
さすがiさん、きちんと勘どころを押さえてらっしゃったんですね。
今、元気にお過ごしのようで、何よりです…!!

「元気をためる」っていい言葉ですね。
とても、今の状況にしっくりきます。
擦り減ってしまったのを感じていたので、少しずつ少しずつ、
また元気をためていきたいです。
ふふふ…素敵なストレス解消方法…!
たまにやると、すっきりしますよね…!

またどうぞ、よろしくお願いします^^

URL | tanoo #-
2015/06/12 16:23 | edit

私もとにかく気楽に暮らしたいです♪

遅いコメントになってしまいましたが、なかなかパソコンの前に座ることができず。それでもどうしてもお伝えしたくて。
ずっとtanooさんのブログが更新されていなく、心配をしておりました。

私も色々あり日々ギズギズしながらなんとか生活しているという感じでした。
そんな時、仕事帰りの電車でこのtanooさんの記事を読み、胸がギューーーーーっとなって、その場で主人に「もうがんばりません」とLINEしてしまいました。

「がんばりません」宣言をしたらなんだか気持ちが軽くなりました。
部屋が乱れていたって、皿洗いがたまっていたって、洗濯物が畳めなくたって「やれるときにやればいいや」と思えるように。

不思議とtanooの記事は私のライフスタイルにジャストミートしてきます(笑)

もしかするとそのうちこちらのブログをLINKしてブログを書かせて頂くかもしれません。その時は宜しくお願いします。

「とにかく気楽に暮らしたい」・・・本当にこう生きられたら幸せですよね♪





URL | 麻理目子 #Ohl5bwZ2
2015/06/14 10:04 | edit

麻理目子さんへ

コメントありがとうございます!
わわわ…ご心配おかけしていて、すみません…!

麻理目子さんも大変な毎日なんですね…。
どうか無理されませんように!
「がんばりません」宣言いいですね*^^*
毎日がんばってがんばって…。
頑張るのが難しいときだって、ありますものね!

ライフスタイルにジャストミート☆
偶然ですねぇ*^^*偶然って素敵ですよね!
リンク嬉しいです…!記事楽しみにしています!
また更新していきたいと思いますので、
よろしくお願いします^^

URL | tanoo #-
2015/06/14 12:11 | edit

激しく共感

いつも、楽しくブログを拝見させて頂いています。久しぶりに拝見して、あまりにも似た状態にびっくりしました。

私は2歳の男の子のいるワーキングマザーです。4月くらいから、仕事がかなりハードになり、持病が悪化。

無理して会社に行っても、集中できず、ミスを連発。余計時間がかかって、仕事はたまる一方なのに、お迎えの時間が来ると問答無用で保育園にダッシュ。

でも、終わってない仕事のことが頭を離れず、子供にちゃんと向き合えないし、夜中に目が覚めてしまうことも多々あって、また翌日、体調が悪いまま出勤し・・
という悪循環から、なかなか抜けだせないでいます。

何度も退社という言葉が頭をよぎりつつ、まずはフルタイム勤務から時短にもどすことを決めたところでした。

ブログを拝見して、私一人じゃないんだなと思いました。これからも、更新を楽しみにしていますね。

URL | machi #-
2015/06/26 23:43 | edit

machiさんへ

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまって、すみません…!!

machiさんも退職か迷われてるんですね…。
ああ、本当に、一人じゃないですよ…。
私自身、このブログを通して、何度、
一人じゃないんだなって思えて、たくさん支えられてきたように思います。
夜中に目が覚めてしまうのは、つらいですね…。
睡眠はすごく影響されやすいようで、
もし続くようなら、一度診察受けられるのもいいかもしれません^^

思うように更新できずにおりますが、
これからもどうぞよろしくお願いします!

URL | tanoo #-
2015/07/07 07:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/276-804c79f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。