とにかく気楽に暮らしたい。

夫と4歳の息子と暮らすワーキングマザーの、がんばらなくてもスッキリな暮らしへ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ワーキングマザーを辞めるという選択肢  


休職というめったにない経験をして、せっかくなので、
今しか書けない記事を書いていみたいと思います。

[過去記事:近況と、仕事を休職するに至るまで]


ワーキングマザーをやっていると、
育児のこと、家事のこと、仕事のこと‥
そのどれもが大事だからこそ大変で、
辞めたいな、でも辞めたくない(辞められない)‥という風に、
悩むことがある人も多いのではないでしょうか。


私は今は休職という形でいますが、
心の中では一度、「辞めよう」と決心しました。
それは、思いついたように「辞めよう」と思ったのではなくて、
どれだけ仕事が楽しくて充実感があって、うまくいっているようにみえていた時でも、
常に心のどこかに、辞めるという選択肢がありました。

辞める、というのは私にとって簡単なことではなくて、
でも、いつかその時が来たら、辞めた方がいいんだろうな、と、
それを漠然と意識していたんだと思います。


一言でワーキングマザーと言っても、いろんな方がいらっしゃると思います。
やりたくてやっている人、そうでない人。
やりたくてもできない人。
職場の理解がある環境の中で働いている人、そうでない人。
仕事が楽しい人、そうでない人。

いろんな方がいらっしゃいます。


私は、ワーキングマザーをやりたくてやっている人です。
私の価値観の中で、自分の中で考えて、積極的に選んでそうなりました。
それでも、辞めるという選択肢をきちんと持っていた方が、いいんだろうな…
とそう思っていたことを、まとめてみたいと思います。



■ワーキングマザーを辞めた友人のこと

学生時代の友達で、私より一年はやくワーキングマザーになった友人Aは、
復帰後、半年で仕事を辞めました。
話を聞くと、子供がいるにも関わらず仕事の量が膨大で、
時間がないあまり、保育園のお迎えも止むを得ず駅からタクシーで
行くことも多かったとか。

このご時世、片方の収入だけで十分ということはなくって、
そんな話も旧知の仲ということで、ざっくばらんにしていたこともあり、
辞めてしまうことへの不安は、やっぱりあったかと思います。

それでも、無理をしすぎるまえに、自分の大事なものを見極めて、
「辞める」という選択をした友人を、すごいな、と尊敬していました。
適切なタイミングで、自分が正しいと感じることを、
決断するのは、思っている以上に難しいとおもうのです。
‥特に、忙しさに追われているときには。

彼女の話を聞いて、その半年後にワーキングマザーになった私は
心のどこかでいつも、「超えてはいけないラインを超える前に辞めよう」
と、思っていました。

復帰してからは、できるだけ楽に育児も家事も、仕事もできるように、
自分なりに工夫をして進めてきました。
それは全てきっと、できるだけ、
その超えてはいけないラインから遠いところで居続けるためだったように思います。

それが、結局は目の前に迫ってくるまでに追い込まれたのはまたいろんな理由があったのですが、
そんなこんなで、友人の実体験が身近にあったおかげで、
常に、超えてはいけないラインを意識して、
ワーキングマザー生活を送っていたようにおもいます。



■頑張りすぎてはいけない

若い頃の私は、頑張ればある程度のことは、なしとげられる。
そう思っていたようにおもいます。
それは裏を返せば、「なんとかならければ、なんとかなるまで頑張りたい!」
と、いうことでた。

頑張るって、素晴らしいことだと思います。
頑張ることでできることが増えるし、
新しい自分にだってなれます。

でも、じゃあ、
頑張りすぎることは?

それは、時として人の命までを奪うのだと、
この本を読んで知りました。


▲クリックで開きます!Kindle版がお安い…!

貧困を身近に感じる時代になって、
無関心ではいられなくなって読んだ本なんですが、
本の中には、普通の人が普通に頑張って、それでも正社員になれなくて、
そしてやっと掴んだ正社員の待遇を守ろうと、頑張りすぎて過労になっていく方の
話が書かれていました。

本を読んでいると、客観的に見てしまうので、
「そんなに追い詰められているなら、辞めようよ!
自分の命や健康以上に大事な仕事ってあるの!?」と思いますが、
渦中にいるときは誰しも気付かないものだとおもうのです。

頑張りすぎて、鬱になったり、
過労死してしまったり‥。

貧困の問題もすごく勉強になったのですが、
「頑張るってなんだろう‥?」ということを、
すごく突き付けられた本でした。

頑張りすぎてはいけない。
そう、自分に言い聞かせて、ワーキングマザーをやっていました。



■自分にとって大切なもの

毎日めまぐるしく過ぎていくと、
忙しさに流されて、いつしか自分がいいなと思う
ライフバランスから離れてしまうのを、感じる時があります。

仕事に充実感があって頑張ったら認めてもらえて、
気付くと仕事の占める割合が、大きくなりすぎてる‥???

家庭も、仕事も、どちらも大事。
でもそんな時は、本当に大事なのってなんだろう?と、
きちんと見つめ直す時を持つようにしていました。

仕事がもしなくなったらどうする?
その問いは簡単で、また別の仕事を探せばいいだけのことです。

でも、家族がいなくなったらどうする?
これはほんの少し考えるだけでも身が張り裂けそうなくらい、
心が痛いです。


自分にとって本当に大切なものは、
失う時のことを想像すると簡単にわかります。
でも、忙しさにながされて、いつのまにか、
それとは違うライフスタイルを送ってしまっている…。
そんな風に感じる時があります。

気付いたら自分でバランスを取り直します。
でも、それでもバランスを大きく欠いてしまったら、
きっとそれは、仕事を辞めた方がいい時なのかもしれない、
とそう思っていました。




こんなことを、漠然と感じながらワーキングマザーを続けていたので、
「辞めよう」と思う決断は、早かったと思います。
元来私はせっかちで、なんでも急ぎすぎるのは欠点だなと思うことが多いのですが、
今回に限っては、良かったんだと、そう思っています。


頑張りすぎてはいけないし、
大事なものを大事にできないのも、いけない。

当たり前のようでいて、実は難しい‥。
バランスをなんとか保とうと奮闘しながら、
いつだって働いていたんだな、と振り返っておもいます。






最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
なかなか端的にまとめることができず、長々と、
まとまりなく書いてしまいました…^^;


次は、「辞めよう」と思った理由などを、
記事にしてみたいと思います。
またのご訪問をお待ちしております♪

にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




悩み・気付きの関連記事

category: 悩み・気付き

コメント

初めまして!

二人目の育休を終えてしがつから職場復帰したのですが、ワーキングマザーとしての気持ちの持ちようが分からなくなり、ただただクタクタでイライラな毎日を過ごしています。
いまのところ辞める気は無いのですが、何のために働いているのか、自分にとって何が一番大切なのか、とか色々原点に戻って考え直して、気持ちを一新して仕事に臨みたいと考えていますので、その参考にさせてください(^^)

ゆっくりおやすみしてくださいね!

URL | つぐ #-
2015/06/11 22:27 | edit

初めまして

いつもブログたのしく読ませてもらっています。
休職とのこと、ご決断まで大変でしたよね。
ゆっくりお休みください。

わたしは出産前に退職しなければならなくなり、
いま就職活動中です。
仕事はパートで自分も子供も大事にしたいとの想いです。
責任とか、残業とか、そういうことを負いながらは無理だなと判断しました。
夫の稼ぎがあるからこそ言えることですがね^^;
頼れる人、というか、何かあったとき話を聞いてくれる友人はたくさんいるので、
それは本当にありがたいなぁと思います。

でも、やっぱり自分の気持ちに正直なのが一番ですよね!!
無理すると、体が反応して「もうやめなよ」と言って体調悪くなってくれてる気がします。
家族も大事、自分の人生とかキャリアも大事。
全部大事です(ワガママ…)

長々とすみません!

URL | なも #-
2015/06/12 01:01 | edit

初めまして!!

初めてコメントさせていただきます。5月から3人目の育休復帰し働いています。3回目であっても本当に毎日のように、もう無料辞めたい、でも辞められない(金銭的な事や人もいない等)と葛藤しながらいます。私は一人目の時に仕事を優先し過ぎて、自分だけでなく子供も体調が悪くなり心身ともに疲れはて辞めようと決心し話し合いのばを設けて貰った事があります。結局辞めず、業務量も見直してもらい定時に帰宅し家族優先の生活をしておりますが、3人めの子も中耳炎を繰り返しておりすでにお休みやお迎えコール多発でかなり気まずい…。主人はいつ辞めてもいいとは言うもののこの先を考えるとその選択はできないしとまた考えてしまいます…。
長くなってしまいすみません。ゆっくり休んで下さい!

URL | みゆ #-
2015/06/12 10:36 | edit

初めまして!いつも楽しみに読んでいました。
私はシングルなので働きたくないけど、働かなくてはいけないパターン。
職場も嫌で辞めたい度高めですが、なんとかやってます。
40代になって諦めや割り切り方もわかってきたし、ゆるーく働いてます。学費と思って(笑
人生は一度きりです。急がずにゆっくり考えてくださいね。ただ1つだけ・・いつか会社に帰属したいのなら40歳子持ちの壁は大きいです。そんなこと考えてたらゆっくりできないかもしれないけど^^;ワーママにはまだまだ固い日本です。情報過多の現代ですが、生き方もシンプルにできる、ノンストレスで。ママの身体が一番だから溜め込まずやっていってくださいね。応援してます。
そうそう私、金銭的には頼れる人はいないから、がんばるのみ。育児もほぼ一人たまに発狂しそうになります^^;でも、この緊張感が活力なのかもしれません。

URL | MOMO #fj824vKM
2015/06/12 10:49 | edit

つぐさんへ

初めまして!コメントありがとうございます。
育休からの復帰、毎日、本当にお疲れさまです…!!

何のために働いているのか
自分にとって何が一番大切なのか…
こればっかりは誰も答えを持っていないし、
自分でもよくわからなくなったりしますから、難しいですよね。

めまぐるしい毎日かと思いますが、つぐさんも、できるだけゆっくりお過ごしください…!
あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。

URL | tanoo #-
2015/06/12 15:51 | edit

なもさんへ

いつも読んでくださり、ありがとうございます!
嬉しいです!!*^^*
責任、残業…これはなかなか負えないですよね…。
そこに私もとても悩みが多いので、なもさんと同じく、
パートになろうかどうしようか考えているところです。

素敵なご友人がたくさんいらっしゃるんですね!
聞いてくれる人がいるというのは、とても救いになりますよね…!

全部大事なのは、仕方がないかと思っています*^^*
子どもの人生の伴走が幸せな人もいれば、
自分の人生そのものを輝かせたい人もいるわけですし。
私はどちらもやりたいです。
わがままバンザイ!!笑
ですよ~!

URL | tanoo #-
2015/06/12 16:00 | edit

みゆさんへ

初めまして!コメントありがとうございます~。
その揺れるお気持ち…!わかりますよ…!
辞めたい辞めたいと思いながらも、なんだかんだ日々過ぎていくと、
まぁ、もう少し頑張ってみようか、という気持ちに落ち着いて、
でもまた辞めたいと思う時期がやってきて…と、繰り返してたりします。笑

3回目でもやはりそう思われるんですね…!
2回目3回目は慣れていくものなのかな?なんて
漠然と思っていましたが、きっと時々で別の悩みや課題がふってきて、
またそれはそれで大変なんですね…。
3人のお子さんの育児と、仕事と、両立大変かと思いますが、
みゆさんも無理なさらずがんばってください~!

URL | tanoo #-
2015/06/12 16:06 | edit

MOMOさんへ

初めまして!いつも読んでくださり、ありがとうございます!
ううっそうですね、辞めるという選択肢があるのは、
贅沢なことだとは、承知しております…!

一度パートになってペースダウンして働こうかとも思ったりしているのですが、
今後また正社員で働きたいときってどうなんだろう?と、
漠然とした思いがありましたので、貴重なご意見ありがとうございます!
子どもがいても雇ってくれるって、本当に難しいんでしょうね。
私がもし仮に経営者だったら、たしかに子どもがいない人を採用したくなると思うし、
それは致し方ないのかも…。
いや、そう諦めてはいけないのか…。

こちらこそ、応援しております!
とてもパワフルなコメント、ありがとうございます^^

URL | tanoo #-
2015/06/12 16:17 | edit

辞めたいけど

ひっそりいつも楽しみに読んでます(^^)
私は生活の為に2回目の育休中、予定ではもうすぐ社会復帰です。とても憂鬱。
初めての育児に仕事に…とクタクタで、兄弟なんてとてもじゃないけど無理!と子作り拒否。旦那とケンカを繰り返してました(^-^;
結局ペースをつかみ、兄弟作ってあげたいな…と思えたのは、こどもが少し手の離れる3歳頃でした。
もう一度あれを繰り返すのか、いや子供が二人になった分、大変さは2倍。更に職場の環境は大きく悪化、最低な上司が鎮座したらしく…ほんと、復帰が嫌でたまりません。
お金があるなら辞めたい。常に辞めることを考えてますが、旦那は「定年まで働いたら、生活費余裕やね~」なんてこちらの収入をアテにしてます。
頑張りすぎる気はないけど、辞めたら生活どうなるんだろう…と、そっちを考えてもこれまた胃が痛くて(^-^;
可愛い赤ちゃんと離れるなんて嫌です。

URL | nikoniko #-
2015/06/12 23:13 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/12 23:27 | edit

nikoniko さんへ

こんにちは!コメントありがとうございます。
そろそろ復帰のご予定なんですね、なんと、最低な上司さんが…。
それはますます憂鬱ですね…^^;

よく思うのですが、
働きたい人は、働けばいいし、
辞めたい人は、辞めればいいし、
なんか、思うようにいかないと、悩みが大きくなりますよね。

もちろん、いろんな家庭の事情がありますけれど、
自分の価値観や家族の状態に合わせて、もっと、
自由に生き方を選べたらいいのになぁと、思ってしまいます。
育児休暇もなんで1年(1年半)なんでしょうね…。
もっと、いろんな選択肢があってもいいのに、
なんだかきめられた型に、自分の生活を押し込めているような、
そんな違和感を感じています。。。

nikonikoさんが思う、理想の生活に近づけるといいですね!
応援しております!^^

URL | tanoo #-
2015/06/14 11:37 | edit

鍵コメMさんへ

お久しぶりです…!
お気づかいくださりありがとうございます!
カラダとココロに正直に、今はのんびりしております^^
少しずつリハビリしながら、社会へ戻る準備をし始めたところです。

おお、整理収納アドバイザーの資格を取られたのですね。
2級は導入編みたいな感じなので、内容的には1級のほうがおもしろいかと思います。
とはいえ、2日連続の受講や試験などあるので、少し大変かもですが…。
ご興味あれば、ぜひ^^

そうなんですよねぇ。
辞めてどうする?なんて、難しいですよね。
キャリアはアップさせよう!と思うとしんどいので、
なんとか維持はさせたい、かな、と思っています。
でも、人生の中で、いろんな選択肢があって、やはりそれも迷います。
一度離れてみようか?とも思っていたり…。
まだもう少し時間はあるので、ゆっくり自分の人生とも
向き合ってみたいです!
またブログ更新していきたいと思うので、どうぞよろしくお願いします^^

URL | tanoo #-
2015/06/14 11:52 | edit

頑張りすぎちゃいました

こんばんは!初めてコメントします。
やりたくてワーママしてる双子ママです!
私は頑張りすぎて、体壊して指定難病になり2ヶ月入院したのに決断できなくてまだワーママしてます󾭜
今回の記事はなんか、ぐっと考えさせられました 。
休職できてブログ書けるほどになって本当に良かったです。
本当に無理せずに。。。
人生休みも必要ね、、、と改めて自分にも問いかけました。

URL | はるお #SXlq22JY
2015/06/14 21:13 | edit

はるおさんへ

初めまして!コメントありがとうございます~^^
なんと入院されたんですね…。お子さんのいらっしゃるなか、
本当に大変だったんじゃないかと思います。
いろいろ考えられて、復帰されてるんだと思いますけれど、
それでも、復帰されてるんですね!

私も結局きっと、なんだかんだと働き続ける気がします*^^*
人生の休み、大事ですよね…。
とはいっても、会社員でいる限り、自由には休めませんけれど…!
はるおさんも無理されませんように!
またブログへのご訪問、お待ちしております~!

URL | tanoo #-
2015/06/15 18:33 | edit

はじめまして。
私も3人目出産後、4ヶ月で復職しましたが仕事、家庭、育児とのバランスで悩み、1年で退職しました。辞める前は色々と悩みましたが(主に収入面で)、今思えばあの時すっぱりと辞める決断をして本当に良かったと思っています。
じっくりと家族や子供達と向き合う時間は自分が一番必要としていたものでした。
今は縁あってまた働けています。tanooさんもどうぞご自分を大切になさってください。

URL | ゆるゆるりん #-
2015/06/16 00:55 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/22 19:32 | edit

ゆるゆるりん

はじめまして!
コメントのお返事が遅くなってしまって、本当に申し訳ありません…!!
ゆるゆるりんさんは辞める決断をされたんですね。
決断をされて、良かったと思える…これって本当にすばらしいことですよね。
とてもフレキシブルに、仕事とのバランスを取られている様子に、
すごく憧れます!!
お気遣いくださって、本当にありがとうございます^^
また、ブログへのご訪問お待ちしております♪

URL | tanoo #-
2015/06/23 14:04 | edit

鍵コメrさんへ

こんにちは!コメントありがとうございます!!
rさんも休職された経験があるんですね…。
時が癒す…まさに、そうなれたらいいなと思っているところです。
戻る事への不安は、まさにあって、
また同じようになるんじゃないか??と、
思ったりもしています。
今はまだ、仕事のことは考えないようにと先生に言われていることもあって、
ただただのんびりするようにしています^^

優しいお言葉ありがとうございます!!
とても嬉しいです。
実際復帰されて、頑張ってらっしゃる方のお話は、
背中を優しく押していただいてる気になり、
とてもはげみになります。
ありがとうございます!

URL | tanoo #-
2015/06/23 14:23 | edit

お久しぶりです!ひらがな暮らしのまいです。
バタバタしていて皆さんのブログに全然お邪魔できずにいて、
休職の記事を拝見、驚きました。
体調は、その後いかがですか?

いろいろなバランス……本当に難しいですよね。
私も、この春から息子がようやく待機を終了、保育園に入園できて、
うれしいものの、やはり今までとはガラリと生活が変わり
毎日泣いたり笑ったり怒ったり大忙しです。
(もしくは泣いたり泣いたり怒ったりとか!笑)

ほんとうに、どうぞおからだおいといくださいね。

そして先ほどTwitterもフォローさせていただきました!
私の場合、Twitterもほとんど見ておらず、
何かの更新情報だけぽつぽつと流している感じですが、
これを機にちょこちょこのぞいてみようかな~と思いました。

これからも、どうぞよろしくお願いしますね★

URL | まい #9L.cY0cg
2015/06/23 15:35 | edit

まいさんへ

まいさんお久しぶりです!!!
コメントのお返事遅くなってしまって、申し訳ありません…!!
ずっと待機状態だったんですね、ついに保育園…!
入れてよかったですね*^^*
とはいえ、大変なことも増えてるのかと思います…。

ツイッターフォローありがとうございました!
気付いておりました~^^
ちょっと思っていたように更新できずにおりますが、
またどうぞよろしくお願いします!!

URL | tanoo #-
2015/07/07 07:42 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #
2016/02/28 02:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/279-4fab143c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仕事に対してどういったスタンスでいくのか?

以前から、読んでいるtanooさんの「とにかく気楽に暮らしたい。」というブログがあります。そこで、下記のエントリーが上がってましたので、私も仕事との向き合い方について考えて ...

生活思考 | 2015/06/13 16:22

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。