FC2ブログ

とにかく気楽に暮らしたい

夫と8歳息子との3人暮らし。がんばらなくても良いシンプルライフを目指すブログ。整理収納アドバイザー[大阪北摂]

働く母の、仕事の責任  

 
IMG_1225.jpg
 
気付けば、前の更新から20日以上も経っていました!
わわわ…自分でも、びっくりです。
ここしばらく、年が明けてから、仕事のことを考える時間が増えてしまい、
実は、心のバランスを欠いたままでおりました。
いまやっと、ちゃんと自分や家族に向き合えるようになり、
ブログに向かう気持ちもまた沸いてきています*^^*

更新がない中でも、いつもランキングボタンで応援くださったり、
新しくお気に入り登録をしてくださっている方がたくさんいらっしゃって、
本当に励まされております、ありがとうございます!


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


年齢を重ねていくと、仕事で期待されることも、
少しずつ大きくなっていくように思います。

tanooだったらいいようにやってくれるだろうとか、
一番詳しいから、とかで舞い込んでくる仕事だったり、
なんとなく、ポジション的に任される仕事だったり。
まぁ。いろんな機会があります。

いろいろな仕事はありますけれど、
期待されると、どうしても、精いっぱい応えたくなります。

これは私のすごーく悪いクセなのですが、
周りの目を気にして”過剰に”責任を感じ、応えようと頑張ってしまい、、
思うように成果が出ていないと、危機感を感じて、
問題をさっさと解決させたくなってしまいます^^;
(家の収納で、不便を感じるとすぐ整理したくなるのと同じかもしれません!)

この私の思考回路は、一つの問題を考えている間は、まだ良くて、
少しずつ解決に向かえるように、一歩ずつ一歩ずつ進めていきます。
その工程は、実はけっこう好きだったりします。

でもそれが、2こ、3こ、4こ、5こ…
あちこちの方面から、ちょっとした課題が舞い込んできたりして。
そうなってくると、私の脳内の整理がつかなくなってしまい、
自分の手からいろんなことが零れ落ちそうになってました。

そんなところへ、つい先日、
大きなプロジェクトという爆弾が投下!!

正確には、2月に入ってから、その爆弾の投下予告はされていまして…
いつくるか、いつくるかとやきもきしておりました。
今思うと、その状態が、一番つらかったかもしれません。
今はプロジェクトがスタートしたので、
そうなってしまえば、腹をくくってしまえばいいので、
意外と気は楽になり、心は穏やかに落ち着いてます♪
…仕事はパンク状態ですけれど^^;


トップが決めたことに従わないといけないのは当たり前ですが、
大きなプロジェクトが突然舞い込んでくるのは、
やっぱり大変だなぁと感じてしまいます。
雇われている身というのは、自分に決定権がないのが、つらいですよねぇ。
こちらの事情とおかまいなしに、いろんなことが勝手に進んでいきます。
それはもちろん、当たり前のことなんですけれども。

ただ、それが、
私や私の家族ができる限界の臨界点を超えていると、
私にとっては、大きな悩みとなってしまいます。

今回のプロジェクト、2か月ほどで終わるのですが、
この先もだいたい1年ごとに定期的に、そして突然にやってくるのです。
そのたびに、大きく悩んだり、無理なスケジュールに振り回されるのかと思うと…。

うーん、
仕事をどうするか、かんがえちゃいます。

同僚はきっと、私がそんな風に考えてるなんて、
きっと微塵にも思わないんだろうなぁ…。

「あ、もう無理なんで、やめまーす」
って言えたら、楽なんだろうか…。
まぁでも、結局がんばっちゃうんだろうなぁ…。




長々と愚痴を書いてしまってすみません!
なんだかんだと今は、心穏やかに家族と向き合えております。
心がポキっと、しょっちゅう折れてますが、翌日には復活して、なんとか前を向いております*^^*
そんなこんなで、また更新が滞りがちになるかもしれませんが、勝手ではありますが、
あたたかく見守っていただけると、嬉しいです。


にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




category: 悩み・気付き

tb: 0   cm: 6

上司が優しい理由  

IMG_13771.jpg
 
私の今の上司は、社内でも評判の、「ザ・昭和の男」という感じの人です。
俺についてこい的な、頼もしいけれど、
以前は一方的に怒ることも多かったとか‥。

そんな上司ですが、人望が厚く、
私もいつも相談ごとにのってもらっています。
以前と比べると、最近は本当に穏やかになったそうです。

昔からその上司と仕事をしている同僚が、
ざっくばらんな話の中で、
「なんで最近、そんなに丸く穏やかに変わったんですか?」
と聞いたときに、上司がその理由を話してくれました。



「パラダイム転換って知ってるか?
世の中には、ぱっと見じゃわからないことがいっぱいある。
俺が知らんだけで、いろんな人がいろんな事情を抱えているかもしれないと、
そう思うようになったからかもしれん。

こんな例え話があってな‥、
乗客がいっぱい乗ったバスに、お父さんが子供二人を連れて、
乗ってきたんや。

そのバスはけっこういっぱい人が乗ってて、
立ってる人もいっぱいいた。
そのお父さんはバスに乗ってきたかと思うと、
さっさと空いている席に座った。
子供はというと、手にはアイスクリームを持っていて
乗客の間を走りまわったりして、はしゃいでいた。
そんな子供を、そのお父さんは何も注意せえへんと、
ずーっと下を向いて、座っていたんや。

こういうとき、お前やったら、なんて言う?」


同僚「自分やったら『なんで注意せえへんのですか』って、
   そのお父さんに言いますかねぇ」


「そうやな、俺も以前の俺やったら、そう言ったと思う。

乗客の一人も子供のやんちゃっぷりに耐えかねて、
『子供がまわりに迷惑をかけてるのにほったらかしだなんて、どういうつもりですか。
父親だったらちゃんと注意しないと、あかんでしょ』
って、言った。
そうしたら、父親がいうたんや。

『すみません、注意しないといけないことは、重々承知しています。
ただ、僕らは病院の帰りなんです。
今朝、病院から電話がかかってきて、病院に駆けつけたんですが、
先程、妻が亡くなりました。
子供達はまだ小さいので、母親が亡くなったことがよくわかっていません。

私も途方にくれて、どうしていいかわからないんです。
みなさんにご迷惑をおかけしていることは本当に申し訳ないのですが、
注意することもできない状況を、ご理解いただけませんか』

‥ってな。

表には見えない、人にはいろんな事情がある。

俺もおまえが昔、遅刻ぎりぎりに来るのを、
たるんでるだなんだと言って口酸っぱく怒ってたけど、
『あー、もしかして嫁さんとケンカでもして
どうしても遅くなったんかなぁ』
‥なんて、最近は思うようになったんやで。笑」


以前に、同僚の理解が少なくて‥という記事を書いた後、異動になりまして、
昨年の9月から、この新しい上司の下で働いていました。
私の状況を全てひっくるめて、理解してくれていて、
なんでこんなに優しいんだろうと思っていました。

社内でも評判の「ザ・昭和の男」というような、
時には一方的に見える時も、あるけれど、
すごく部下思いの上司が、優しいのにはこんな理由があったんだと、
話を聞いて、恥ずかしながら思わず私は、
涙が出てしまいました。

その話に涙してしまった私を見て同僚は、
「おまえ、お母さんが亡くなる話やから、泣いたんやろう」
と言ってたんですが、実はそうじゃなくて。


あぁ、そのお父さんは『私』だ、と思ったんです。
子供が熱を出そうが、
父親が病気になろうが、
どんなに家庭の悩みを抱えていても、
私の仕事には関係ないから表に出してはいけないと、
ずっと耐えていた、『私』だと。


上司が私にそうしてくれたように、
私もまわりにいる人を優しく理解できるように、
そうありたいなと、思った、そんな出来事でした。




最近仕事の話ばかりですみません!
先日の、時短勤務者の要望書については、
きちんと説明を受け、納得した形で丸く収まりました!
もやもやひきずらずに、スパッと聞いてよかった!


次回は、ライフスタイル系の記事を書きます…!ので、
またのご訪問お待ちしております*^^*

にほんブログ村のランキングに参加しています。
クリックしていただけると、励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




category: 悩み・気付き

仕事ができる人の特徴??  

IMG_0733_20141106101510337.jpg
  ・・・子どもが集めた、たくさんのどんぐり・・・


仕事で、大型の案件に関わる機会が増え、
私では絶対手に届かないほど、
収入がいいんだろうな〜というお客様と 関わることが多くなりました。
(なんだか下世話な話ですみません。)

きっと世間で評価され仕事をバリバリこなされているんだろうな、
というのを、話していて感じます。

最近、そんな方たちに、なんだか共通点があるような気がしています。

それは、
とても感度が高く柔軟で、こだわりは少しだけ。
出会うお客様に、そういう方が多いのです。


いろんなお客様のなかで
並々ならぬ強いこだわりを見せるお客様がいたりしますが、
そういった方とはちょっと違い、
とにかくすごく柔軟なんです。

プロとして、絶対にこっちがお勧め!
と思うことを(もちろんやんわり)伝えた時に、
「なるほど、確かにそうだね!」と切り替えられるか、
「でも、私はこれが好きだから(嫌だから)」と固執されるかで、
得られる結果が大きく違ってきます。

前者の方が圧倒的に、いいものができる!

そしてさらに、
いい物はいいと思う感覚や美意識をきちんと持っておられ、
こだわりを押し通すより、全体を俯瞰しながら、
バランスを取るのがとても上手。

そんな方が多いです。


きっと仕事も、情勢への感度が高く、変化に柔軟で、
些細なことにはこだわらずにどーんと構えていらっしゃるんでしょう。

ついつい自分の考えに固執してしまいがちになるので、
私もそうありたいな〜といい刺激をいただいています。




いつも以上に、とりとめのない記事ですみません…。
次は、仕事のスケジュール管理の記事の予定です♪
またのご訪問をお待ちしております!

にほんブログ村のランキングに参加しています*^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


category: 悩み・気付き

tb: 0   cm: 4

たくさん、ありがとうございました。  

 IMG_9525.jpg

先日の「同僚の理解…?」という記事に、
たくさんのコメント、
拍手ボタン、応援クリックを、ありがとうございました。

拍手ボタンに至っては、70拍手を超え、
私にとっては初めての経験でした。


いつでも元気でありたいけれど、
時にはちょっと弱気になるときもあります。

きっと、みんなそうなのかもしれないと、
思えてとても元気をいただきました。
ありがとうございました。

励ましてくださった方、
心配してくださった方、
みんな同じ思いですと伝えてくださった方、
協力いただけるだけで、ありがたいんだと、
諭してくださった方。

たくさんのコメントをいただいて、
とてもうれしかったです。

いただいた気持ちを、
これからもつたないブログですが、
少しずつでも返していけたらな~と思って、
新しい記事を書く前に、
感謝の思いを伝えさせていただきました。

最近、たくさん更新はできていませんが、
これからもどうぞ、
「とにかく気楽に暮らしたい」をよろしくお願いします!

いつもご訪問ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


category: 悩み・気付き

tb: 0   cm: 2

同僚の理解…?  

IMG_6959.jpg
 
朝早くからお迎え時間ぎりぎりくらいまで
子どもを保育園にあずけている罪悪感や、
残業が続いている同僚よりも何時間も早く帰宅し、
職場では時短勤務者の負い目を感じながら
働いていると、ふと、思うことがあります。

同僚って、どれくらい私の現状を理解しているんやろか?



私は中小企業で働いているのですが、
保育園に子どもを預けて働いている女性は、私一人です。
男性社員には保育園に子どもを預けて働いている人もいますが、
女性社員は、ほとんどが独身の人と、
既婚でまだ子供がいない人が、ちらほら、といったところです。

あえて子どものことを職場では話題にしませんし、
「夜泣きがひどくて、あんまり寝れてない…」とか、
「仕事が休めないので病児保育に預けてきた…(悩)」とか、
「癇癪がひどくてストレスが溜まる…」なんてことは、
仕事には全く関係のないことなので、
もちろん、誰にも言うこともないです。

そうなると、なんというか、
いろんなものを犠牲にして、
私はここにいるんだ、ということが、
もちろん誰にも伝わらなくなります。

そして結果、
心無いことを言われたりも、するわけで…

忙しくてまわりがほとんど有休を取れない状況のなか、
子どもが風邪を引いたときに、2カ月にに1回くらい有休をとっていることとか、
土日の休みが人より多くなってしまうこととか、
それって、どーなん???
と、遠回りに耳に入ってきたり。


でも、それを防ぐために、
「私はこんなに日々がんばってるんですよー」と、
ワーママのしんどさを発信するのも、
NG!!なわけで…

結局、周りの雑音には知らんぷりしつつ、
与えられた中で頑張るしかないのかなーと、
ちょっとやるせない気持ちになったりします。
疲れてくると、延々悩みループにはまったり^^;


とはいえ、雑音なんか気にしてたら始まりませんし、
心を強くもって、家族を一番に考えながら、
仕事もできる範囲でがんばりたい!!
よし、明日もがんばるぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


category: 悩み・気付き