fc2ブログ

とにかく気楽に暮らしたい

夫と10歳息子との3人暮らし。がんばらなくても良いシンプルライフを目指すブログ。整理収納アドバイザー[大阪北摂]

わが家の被害状況と、片付けでできる地震の備え  


大阪近郊にお住いのみなさま、大丈夫でしょうか…。
被害が少ないことを祈っております。

わが家は大阪の豊中市で、震度は5強でした。
いくつかの物が棚から落ちたりしましたが、大きな被害もなく、
梅酒の瓶が割れてしまったくらい。
2018061801加工

キッチンの棚の上に置いていましたが、割れ物を上に置くのは怖いですね…!!!
↓今年4月ころのキッチンの棚の様子。
20180618011加工
たまたま他の割れ物は、食器棚の中にしまっていたので、割れたのは梅酒の瓶だけで済みました。



ところで、キッチンの吊戸棚には、震度4以上でロックがかかる、
耐震ラッチが付いているものが多いです。
ロックがかかってしまって開かない方は、ラッチのある辺りを扉の上から叩いてみてください。
それで開くようになる仕組みになっています。



地震があると、本当に備えの大事さを実感させられます。
最近、お片付け作業にお伺いしている中でお話したことや、
いくつか私の気づきを記事にしてみたいと思います。

◆寝室に背の高い本棚は置かない
背の高い家具は、寝室に置くのはご法度です…!
寝ているときは逃げることも難しいですし、せめて、ベッドから離して配置するのが大事です。

201806180111加工
豊中市M様邸、キレイに片付いたらここを寝室にしたいね、という話だったのですが…。
ここを寝室にするなら背の高い本棚は別の場所に移動しましょう、とお伝えしていました。


◆天井に突っ張り棒をする場合、補強が大事
天井は、石膏ボードでできている家が多いです。
石膏ボードはとても弱いです。
大震災が来た時には、突っ張り棒が天井を突き破り、棚が倒れてくる可能性があります。
つっばり棒と金具での補強を併用するか、
天井に添え板を敷いて力を分散させ、一か所に力がかかりすぎないようにすることも大事です。

でも、一番は、背の高い家具を置かない事…!!
これに尽きます。
難しいかもしれませんが、できるだけ居てる時間の長い寝室やリビングには、
背の高い家具は置かないように工夫したいです。


◆水の備蓄をする
飲料水だけでなく、生活用水の備蓄も重要ですよね。
少し前に、備蓄とその収納に関する記事を書いてました。
[過去記事:災害用の備蓄の収納!お水、非常食、その他… ]



◆炊飯器は捨ててしまわない
ガス火で炊飯されているご家庭もあると思うのですが、
電気の炊飯器は収納にゆとりがあれば捨ててしまわない方が良いと思っています。
ガスよりも電気の復旧の方がかなり早い傾向があるので、電気の炊飯器があればお米と水でご飯が食べれます。

2018061801111加工
つい先日お伺いしたお家でもビルトインガスコンロでお米を炊かれていたのですが、
炊飯器は災害時使いやすいので残しましょう、という話をしていたところでした。

食糧で1週間の備蓄はなかなか難しいですが、
わが家はお米を大目にストックしています。
お米は鮮度が落ちるとはいえ、備蓄しやすいです。




整理収納作業にお伺いしていたお家から、
「片付いていたおかげで、部屋は多少本と写真が落ちた程度です。」
とご連絡いただき、ほっとしました。
片づけは、防災にもなりますね…。


どうか少しでも被害が少なくありますように…。
なくなられた方のご冥福をお祈りいたします。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



整理収納で気楽な暮らしを手に入れませんか!

  詳しくはこちら … MENU
  お試しメニューはこちら … CONTACT

大阪・北摂の整理収納アドバイザー
HP:https://www.smarteasylife.biz/
整理収納アドバイザー



◆シンプルに暮らす◆
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らし
にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

◆子どもと暮らす◆
にほんブログ村テーマ 子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

◆収納・インテリア◆
にほんブログ村テーマ これは便利 「キッチン収納術」
にほんブログ村テーマ 私のマンションインテリア☆





整理収納のお話の関連記事

category: 整理収納のお話

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://smarteasylife.blog.fc2.com/tb.php/355-cad8e92d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)